THIS WORLD IS MINE 再入荷!!!


再入荷!!!

record shop DIG DIG web shop
http://goforwardkeep.ocnk.net/





THIS WORLD IS MINE / Complete Discography (cd) Power Elephant! \1890
d0246877_6442818.jpg

90年代後期の東京のEMOTIONAL MELODIC PUNKバンドTHIS WORLD IS MINEの未発表曲を含むコンプリート盤!ついにリリース!
現MOD LUNG矢田氏を中心に1997~2000年にかけて東京を中心に活動したEMOTIONAL MELODIC PUNKバンド。当時リアルタイムでアメリカで発生したEMOバンド(LIFETIME, TEXAS IS THE REASON, SAMIAMなど)のサウンドに彼ら独自のメロディーを融合させ、オリジナルなサウンドを展開した。後期はNEW WAVE的な曲調を取り入れ、後に結成されるLINEのサウンドを予感させる。今でも彼らの影響を受けたバンドは
数多く、支持も厚い。そんな彼らの全てが詰まったコンピリート・ディスコグラフィーが今作である。
Suffy SmileからのTHE MILES APART(イタリア)とのスプリット音源、単独CD、デモテープ音源、LIVE音源(共演はCOME BACK MY DAUGHTERS、THREE MINUTE MOVIE)を17曲収録。
全曲デジタルリマスタリング済み。未発表曲を2曲含む。
矢田氏が発足させた新レーベルPOWER ELEPHANT!リリース第一弾!







発売中!!!

MOD LUNG / River Songs (cd) POWER ELEPHANT! \1890
d0246877_6442882.jpg

平成のクレイジーホース、MOD LUNGの最新作がvo/guの矢田氏が立ち上げたレーベル"POWER ELEPHAT!"から遂にリリース!
4人目のメンバーに若き天才スライドギタリスト大地氏を加え、全日本詩で挑む10曲。
そのパワーは東京一と噂されるの怪人 安原氏の強力なドラミング。
人懐っこいベースプレイで婦女子の人気を獲得するベースのコウタ。
そして、ギターボーカルの矢田ががっぷり四つにくみ、強靭な多魔川サウンドを完成。
70's ROCK、サザンロックから現代のALT-COUNTRY(PUNK+COUNTRY ROCK)や今、アメリカで流行のFOLK PUNKの流れを内包しながら、もはや「ロック」としか言えないサウンドを鳴らす。
また、ラップスティールやバンジョー、ブルースハープを導入し、さらにアメリカンルーツロックに接近!
しかしながら彼らの愛するHARDOCRE PUNKの魂は忘れてはいない。
ノスタルジックなロックでありながら、次の次元を目指す「ロック」なのだ。その上にのるシンプルで力強い、前のめりな日本語詩は今を生きる青年(中年含む?)ならではのもの。
NEIL YOUNG, THE BAND, LYNARD SKYNARDといった70'sロックからTHE REPLACEMENTS, WILCO, LUCERO といたALT-COUNTRY JAWBREAKERなどのEMO ROCK、EASTERN YOUTH、bloodthirsty butchersといった日本語ロックの巨人達を愛する幅広いロックリスナーに受け入れてもらいたい!
遠藤賢司の1971年の作品「外は暑いのに」のカバーを含む全10曲入り。
また、一曲目には矢田氏が故郷、広島を歌ったサザンロックアンセム"スウィート ホーム ヒロシマ"を収録。




WE ARE! / Treatment Journey (cd) POWER ELEPHANT! \1800
d0246877_6442959.jpg

天才?詩人、板垣周平氏を中心とした異型な日本語ギターPUNKロック、WE ARE!(ウィーアーエクスクラメーション)が待望の2ndアルバムをMOD LUNG矢田氏のレーベルPOWER ELEPHANT!からリリース!
4人編成となり劇的な進化をとげ、世界中のギターバンドに挑戦状を叩きつける作品である。
OJの天才的(間違いない!)なベースプレイ。ショウタ君の絶妙なタイム間のエイトビート。
そして新加入したトール君のバンドにさらなる奥行きを出させるギター(彼は赤い疑惑のアクセルとともにAIRPORT FESTIVALというバンドをやっていた。激名盤の7インチを残し解散)そしてギター/ボーカルの周平氏は、「誰でもふと感じた事のある情景」と「誰も知らない世界の裏側」をMIXし言葉にする詩人。
初期R.E.M. WEDDING PRESENTS, JAWBREAKERといったバンドから中期DISCORD, SST, からMARGE, SUB POP, K などのレーベルをも想像させるサウンドかつ、
日本のfOUL, EASTERN YOUTH, bloodthirsty butchersなどの血も濃く受け継いでいる。
だが、それら全てをもってしても語れない何かがあるバンドなのである。
[PR]
by recordshopDIGDIG | 2011-11-28 01:43 | 再入荷


〒700-0902 岡山県岡山市北区 錦町1-24 SOHO BLD.3F (CRAZY MAMA1 すぐ下)      e-mail: recordshopdigdig@gmail.com


by recordshopDIGDIG

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

カテゴリ

全体
DIG DIG
お知らせ
新入荷
再入荷
LIVE SCHEDULE
入荷予定
PICK UP
独り言
DIG-EST zine
未分類

最新の記事

PAYBACK BOYS
at 2017-11-19 19:53
FIREBURN
at 2017-10-29 15:52
HIGHER POWER /..
at 2017-06-17 06:13
2017.6/17-6/18
at 2017-06-17 06:09
MAD CONFLUX!!!..
at 2017-04-02 13:41
EARTH CRISIS /..
at 2017-04-02 13:35
170306
at 2017-03-06 11:24
170301 本日19時から..
at 2017-03-01 12:52
170228 本日19時から..
at 2017-02-28 12:52
170226 本日12時から..
at 2017-02-26 09:20

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧