2011年 11月 06日 ( 5 )

VEKTOR 再入荷!!!


VEKTOR 再入荷!!!

record shop DIG DIG web shop
http://goforwardkeep.ocnk.net/





VEKTOR / T.T.T.N (cd) Mangrove \2415
d0246877_1814370.jpg

2006年に惜しくも解散してしまった静岡のLITTLE MIRRORS、短い活動期間ながらもEAST PEACEよりリリースされたアルバムが大好評!高い人気を誇っていた!そのLITTLE MIRRORSのボーカルであるサカタルイード氏がLITTLE MIRRORS解散直後の2007年に新たに結成したバンドがこのVECTOR!!!
これまでに広島の名門パンクレーベルBLOOD SUCKERよりフルアルバムとミニアルバムをリリース、2008年にボーカル、そしてメインマンであるサカタルイード氏以外の大幅のメンバーチェンジ!そしてなんとこちらも大人気バンドである日本脳炎に在籍していたPATTY氏を新ギタリストに迎えて制作されたのが今作!待望となるセカンドアルバムになります!Mangroveからのリリース!

もちろんこれまでのVEKTOR節も健在ながらも、PATTY氏が加入したことにより初期日本脳炎ぽさも感じさせるサウンドへと進化!!!これがまた本当に素晴らしい仕上がり見せていて、
ソリッドでキラーに炸裂する、より躍動感に溢れまくった痛快ノリノリになれるハードパンクロックチューンを基盤としながら、随所に感じさせるキラキラかつロッキンなギター、めちゃくちゃにキャッチーでありながらも、ハードでパンクでロックな部分もしっかりと感じさせるメロディライン、しっとりとじっくりと優しく聴かせるナンバーもあったりしながらも、これまたどこかダークな雰囲気だったりを感じさせたりして、確実にパンクロック!でありながらもパンクロックという枠に収まらない表現豊かな楽曲群、そしてそこにのるサカタルイード氏の日本語ヴォーカルもより幅広い世界観を放ち、凄まじい存在感を感じさせます!
とにかく素晴らしい楽曲が揃いに揃っていてめちゃくちゃにかっこいいでっす!
これまでのVEKTORファンは勿論のこと、日本脳炎ファン、すべてのジャパニーズロックファンに確実にヒットするであろうサウンドだと思います!全12曲入り!!大推薦!!!









VEKTOR!!!
LITTLE MIRRORSも発売中!!!


LITTLE MIRRORS / TOKYO VIBRATE +6 (cd) Blood sucker \1000
d0246877_1814349.jpg

惜しくも解散してしまった静岡の大人気パンクバンド"LITTLE MIRRORS"のラスト音源となる7曲入りcd!Blood suckerからのリリース!
豊橋のイーストピースからリリースされた1stアルバム"ノンフィクションガール"は即完売!
ソリッドかつ独特なメロディ、歌詞、みんなで大合唱のコーラスワーク、どれをとってもパンク!で最高にかっこいいです!
LITTLE MIRRORS節満載のパンクロックサウンドが炸裂してます!!!




VEKTOR / Sainome edition (7ep) Freedom fighter \800
d0246877_25383.jpg

VEKTOR / Sainome edition -limited Nega edition- (7ep) Freedom fighter \1300
d0246877_253892.jpg

前作epも最高だったVEKTORの新作epが早くも登場でっす、前作と同じく大阪のFreedom fighterからのリリースとなります!
2011年8月15日にリリースされたVEKTORとして初となったアナログリリース、セカンドアルバムからの流れを組みながら、更に研ぎ澄まされた音楽性を見せつけた一枚でした、その興奮もやまぬ前にかなり短いスパンで新作epが登場!今作も勿論素晴らしい内容!
「SAINOME EDITION」と題された今作には「カムフラージュ」、「あとはお前が欲しい」の2曲を収録!!!もうこれがVEKTOR以外の何者でもない、VEKTOR節が炸裂しまくっていて、最高!
触れると怪我をしてしまうような、どこか危険な匂いもぷんぷんさせるスリリング、ソリッドでありながらも絶妙なキャッチーさと、哀愁具合いを見せる楽曲にサカタ氏の妖艶な雰囲気を感じさせながらも突き刺さるようなボーカルを搭載したサウンドは最高です!
2曲入り、正直もっと曲を聴きたい衝動にかられますが、大丈夫!更に更に東京のMANGROVEレーベルよりライブアルバムと新アルバムを立て続けにリリース予定!
今作を聴いたら確実に次作への期待も高まり過ぎる危険な一枚!限定1000枚プレス!

今回も300枚はLIMITED "NEGA"EDITIONと題されたジャケ違い、CLEAR VINYLに、斬新なデザインのPATCHが付いた限定盤がございます!




VEKTOR / close up edition 通常盤 (7ep) Freedom fighter \800
d0246877_4162981.jpg

最早説明不要ですがthe LITTLE MIRRORSを率いたサカタルイード氏によるバンドVEKTOR!ぬぉー!遂に出ました!新作!しかもバンド初の7epレコードフォーマットでのリリースでっす!
これまでに広島のハードコアパンクレーベル"Blood sucker"よりミニアルバムとフルアルバムをリリース、そして現メンバー編成で東京のMangroveからリリースされた超傑作過ぎの2ndアルバム「T.T.T.N.」に続く待望の新作となる今作は大阪のPunk and destroy/Framtid/Nightmareの高山氏によるFreedom fighterからのリリース!
今作には「CITYスリッカー」と「葉脈」なる2曲を収録!前作アルバム「T.T.T.N.」からのながれを組んだ2曲なわけですが勿の論で最高!最高!最高すぎなVEKTOR節が炸裂しまくってます!
暗く、どこか悪い雰囲気ぷんぷんに漂うような街をセクシー、そしてキラキラに輝きながら、時にスリリング、時にしっとりと聴かせながらロック!して突き進むかのような楽曲に、やはりかっこ良すぎな中毒性の高いサカタルイード氏の独特な世界観を見せるボーカルがのった、まさにVEKTORでしか有り得ないであろう極上のパンクロックサウンド!!!2曲とゆうのが寂しい感じ(もっと聴きたい!)なんですが、どうやら同じくFREEDOM FIGHTERより、間髪入れずに次なるアナログ盤シングル「SAINOME EDITION」がリリース予定、しかもしかもそれに続いて12曲入りのフルアルバムの録音も控えているとのことで楽しみすぎるって感じですね!待ち遠しい!
1000枚プレス、内300枚はFREEDOM FIGHTERではお馴染みジャケ色違い、カラ-VINYL、刺繍ワッペン付豪華仕様の限定盤!と700枚が通常盤仕様となっています。




VEKTOR / WE ARE VEKTOR (cd) Blood sucker \1300
d0246877_1814330.jpg

短い活動期間でかなりの人気を誇りながらも2006年に惜しくも解散してしまった静岡の"LITTLE MIRRORS"のボーカルであるサカタルイード氏を中心に静岡パンクスオールスター的な面子で新たに結成されたニューバンド"VECTOR"のデビューcd!!!
LITTLE MIRRORSを更に進化させたソリッドキラーチューン満載な日本語詞パンクロックサウンドに燃えること間違いなし!!!5曲入り!最高です!




VEKTOR / STOP EDTION (cd) blood sucker record \1900
d0246877_1814557.png

近日再入荷予定!!!
2007年2月にデビュー音源を発売し、各地で話題沸騰中の静岡ソリッド・パンクバンドのフルアルバム!!
彼らが前作で見せた切れ味鋭いハード・パンクサウンドにキャッチーさを加え、更なるオリジナリティを確立した全8曲入り!!蓄光カラーを使用したCD盤面!!
[PR]
by recordshopDIGDIG | 2011-11-06 18:23 | 再入荷

LIVE CLEAN STAY YOUNG 再入荷!!!


再入荷!!!

record shop DIG DIG web shop
http://goforwardkeep.ocnk.net/





LIVE CLEAN STAY YOUNG / st (cd) Jungle gym \2100
d0246877_17585240.jpg

久しぶりに再入荷しました!!!リブクリ2010年作!!!

遂に出てしまった、、、今年完全トップ1であろう問題作!岡山産メロディック暴走特急LIVE CLEAN STAY YOUNGの2ndフルアルバム、、、I hate smokeからの前作となる2008年リリースの『local rocker 365days』より2年、大成長を遂げた新作だ。

前作リリース後にStrike anywhereとのツアーや、Smork or fireとのツアー、大型Punk fest『1997』やSet you freeへの出演などなど様々なビックイベントにも出演、様々なバンドと対バンを重ね、ライブで披露していた前作以降に作られた新曲たちがどうにもこうにも素晴らしすぎた彼等、そんな中、昨年Jungle gymよりリリースされたSorry for a frog、Labretとの3way split『9』にてめっちゃくちゃにやばい新曲3曲をぶちかます、特にこれからのLIVE CLEAN STAY YOUNGクラシックスになるであろう大名曲『Don't worry』では日本語歌詞で完全新たなリブクリ節を炸裂させた楽曲で悶絶しまくった、か、かっこえー!各方面で高い評価を得る!
そして2009年末、北海道の盟友NO HITTERのメンバーのスタジオ『Stuoom stuoom』にてレックされた、超待望の2ndフルアルバムが3way splitに引き続きSpread、fam、First of all、Labretが所属するJungle gymよりリリース!
あれは、いつだったかリブクリの練習を何故か見に行った時、まだ出来立てホヤホヤだったであろう今作収録でpvにもなっている『Nagaremon』を披露してくれた、これもいつだったか忘れたけど、この頃ガリガリくんがThe get up kids!の話をしていた、最近やばいんだよなー的な。これが結構キーワード!『Nagaremon』を聴いた時エモっ!てゆう感覚とThe get up kidsの名曲holidayが脳裏をよぎった。これまでリブクリは暴走感、荒い感じのメロディックハードコアとかってイメージが強かった気がしたんだけど、遂に『エモロック』な要素までブチ込んできたのだ、、、もちろん、なよっとしたエモさじゃなくて一本芯の通った、青くて男臭いエモさ!もう、まじか、やばすぎるやん!エモさぶちこむか!てゆう。
そして完成したボーナス曲含めた全14曲収録の今作を聴いた時、エモさだけじゃなくて、ほんとにいろんな要素が入り交じり超バラエティにとんだ内容、そして前作を遥かに上まり過ぎるクオリティに度肝を抜かれた、、、正直、あ、これはもう完全にどこか遠くにいってしまいそうな、ビッグバンドになってしまうんだろうなと思わせたくらいに。
正直もうリブクリはメロコアだとかメロディックハードコアだとかとゆうジャンルの枠では収まりきらないバンドだ、今作で完全にLIVE CLEAN STAY YOUNG式ハードコアパンクサウンドを確立させたと言える。
UKメロディック、Snuffy smile系、Fat系のメロディック、ハイスタをはじめとする90'sの日本メロディックからStrike anywhereなメロディックハードコア、泣きのオールドスクールハードコア、そしてThe get up kidsなんかのエモロック、さらにはGOING STEADYやEastern youthなんかが好きな人にもアピール出来るであろう超問題作!
大名曲『Don't worry』と『I still run forever』の再録や、ライブでももうお馴染みのNOFXのカバーも本家を越えそうな勢いのかっこよさで収録、そして前作もドラゴンボールのカバーを収録してましたが、今作ではZガンダムのカバーをボーナストラックで収録!これまたLIVE CLEAN STAY YOUNG節に仕上げられていて最高!大推薦でっす!
しかしながらORdER、Black ganion、Nice view、Corrupted、Clystal lake、Fight it out、Five no risk、Sluts、Numb、Masterpeaceとか他にもたくさん、メロコアだけじゃなくてハードコアのバンドとも対バンしてるのって最近のメロディックシーンのバンドだったらリブクリだけじゃないのかな、と。
ジャケとかにも随所に記載されているPUNKとゆう文字、『PUNK』とゆうものに拘り続ける、その姿勢はガチで気合い入ってます。
んーやっぱLIVE CLEAN STAY YOUNG最高です、パンクです、彼等は。





[PR]
by recordshopDIGDIG | 2011-11-06 18:00 | 再入荷

BASTARD / No hope in here 再入荷!!!


再入荷!!!

record shop DIG DIG web shop
http://goforwardkeep.ocnk.net/





BASTARD / No hope in here (cd) BASTARD \2625
d0246877_2041319.jpg

BASTARDーーー!
愚鈍、JUDGEMENT、Systematic death、鉄アレイ、Fight backに現在在籍、在籍していたメンバーにより1980年代後半~1990年代前半に活動していた伝説的東京ハードコアパンクバンドBASTARD!
以前リリースされ廃盤となっていたディスコグラフィーが嬉しい再発!
今回プレス分も早くも在庫残少とのことで欲しいかたはお早めに!


以下infoより...
広島ハードコアの中心バンド"愚鈍"を脱退し、単身上京したGの"自虐"が、システマティック・デスのギタリストを経て、Drに同じくシステマティックデスのKOBA、VoにTOKU、ベースはサポートメンバーで、89年に上京後遂に自身のバンドを結成。それがこの BASTARDだ。結成当初はベーシストが不安定な時期もあったが、"TRIPLE CROSS COUNTER"ツアー後、CRUCKのベーシストであったIIZAWAが正式メンバーとして加入し、最強の布陣が揃い、沢山のツアー、ライブを行い、各地で伝説のパフォーマンスを披露し、当時、鉄アレイ、DEATHSIDE、そしてBASTARDが東京のハードコアシーンの中心的バンドとなる。
その BASTARDが残した大名作全曲集"NO HOPE IN HERE"が再プレス決定!! デビュー音源となった89年リリースのコンピレーション「TRIPLE CROSS COUNTER」収録の"屍"、90年リリースの1st 7"EP「CONTROLED IN THE FLAME」、そして珠玉の名曲が詰まった名盤中の名盤「WIND OF PAIN」に、未発表の"Lasting power"を収録した全16曲。
DISCHARGEの黒く、暗く、鋭いサウンドは無数のCRUSTやD-BEAT(当時はDIS-COREとも呼ばれていた)に継承されていったが、BASTARDはDISCHARGEのそれとは違う、黒く、暗く、鋭いサウンドに、あくまでも攻撃的なサウンドなのだが、楽曲、1曲1曲が持つドラマティック性がBASTARDのサウンドを唯一無比な存在としたといってもいいであろう。この日本はもとより、海外での人気も上がる一方で、今年5月末に、アメリカはテキサスのハードコア・フェス"CHOAS IN TEJAS"にて、突然の再結成・ライブで、その日会場に集まった1300人のパンクスを驚喜させた彼ら。
このフェスは世界中からHARD CORE / PUNKバンドが招聘され行われているが、今年も世界中から沢山のハードコアバンドが集結。UKのSUBHUMANS、そしてアメリカはポートランドのハードコアBIGチャンピョン"POISON IDEA"をおさえ、TOP OF MAINとしてBASTARDは迎えられ、当日"MISERY"での大合唱は、もはや鳥肌モノの光景であった。日本のハードコアは世界中で評価が高いが、その中でも群を抜いた人気のBASTARDの名作が遂に再発!!

1. MISERY
2. FLASH OUT
3. NEVER CHANGE
4. WIND OF PAIN
5. TO THE STUMPED UNDERDOGS
6. DEAR COPS
7. THE WAY TO SURVIVE
8. TRUTH
9. TRAGIC INSANE
10. SPEND YOUR LIFE
11. DEFECTIVE CHAIN
12. MOMENT OF DEATH
13. CAUSE OF CIVILIZATION
14. SLICK PLOT
15. LASTING POWER
16. 屍ーSHIKABANE-





[PR]
by recordshopDIGDIG | 2011-11-06 13:40 | 再入荷

PAINTBOX 再入荷!!!


再入荷!!!

record shop DIG DIG web shop
http://goforwardkeep.ocnk.net/





PAINTBOX / EARTH BALL SPORTS TOURNAMENT (cd) HG FACT \2000
d0246877_19275213.jpg

PAINTBOXの14曲入り2ndフルアルバム!
オリジナリティ溢れる攻撃的かつドラマティカルに聴かせる楽曲が素晴らしい一枚!




PAINTBOX / singing shouting crying (Lp) Prank \1575
d0246877_19301575.jpg

PAINTBOXの15曲入り1stアルバム!
名盤!PrankからのLP盤!!!




PAINTBOX / Trip, trance & travelling (2Lp) Prank \2000
d0246877_19275261.jpg

Prankからの2LP盤!!!今回、日本流通のPINK VINYLで入荷しました。
(盤面色を確認する必要があったため、シールド包装が一部開封されておりますが、レコード自体はもちろん新品ですのでご了承ください!)

遂に遂に発売されました!なんと制作開始は2001年初頭!?8年半とゆう長いながーい歳月を経て、東京、日本が世界に誇るハードコアパンクバンド、ペイントボックスの3rdアルバム!

全世界のハードコアパンクスが首をながーーーくしすぎて待っていた本作は現在までに存在したハードコア、パンクという観念を軽ーく超越したかのような素晴らしすぎる作品内容となっている!
最初のプレイボタンを押し、流れ、溢れるギターの音色だけですでに号泣必至!泣けるー!
先行7epシングル"ゲンセキ"も最高に最高に素晴らしかったですが、全16曲どの曲も"ゲンセキ"と並ぶ名曲と呼ぶにふさわしい最高級な楽曲が次から次へと繰り出されます!
これまでのペイントボックス節をより深く深く突き詰めたかのようなサウンドはさらにメロディックさに磨きがかかりエモーションが爆発!超ドラマティカルで情熱的!
曲だけ聴けばほんとにメロディックでありながらも、やはりそれをハードコアパンクに聴かせてしまうムネ氏の熱く独特の世界観を放つボーカルも健在!かっこよすぎです!
ハードコアパンク好きは勿論のことすべてのロックファンの心を打つ大傑作!!!
これを聴かなきゃ、何を聴く!激必聴作品!!




PAINTBOX / ANARCHY, MADNESS & LOVE (dvd) HG fact \3000
d0246877_19361222.jpg

遂に出ました!2009年夏に行われた岡山県は津山でのギグも鮮明に記憶に残り、過去、今、そして未来の日本ハードコア史にしっかりと刻み込まれるスーパーバンド、PAINTBOXの初映像集!!!リリースはもちろん、お馴染みHG factより!
1999年のボーカリスト宗氏が加入した直後の映像から、昨年2009年のチェルシー氏追悼ツアー映像迄を収録したPAINTBOXのこれまでの活動をがつっとまとめた一枚となっていて、PAINTBOXの素晴らしい楽曲郡の中でも代表曲と言える楽曲から未発表曲、即席曲まで収録、個人的に大好きな"大地救"も収録!
そして、もう見れないチェルシー氏のかっこよすぎなギタープレイ、笑いありなMC、ラストに待ち受けるボーナス映像などなど見所満載過ぎ!
全31曲プラスαの約2時間に及ぶ大作で本編ラストの2009年8月27日の浜松G-SIDEでのギグでのCRY OF THE SHEEPSの大合唱、大盛り上がりライブは確実に突き刺さります、、、
PAINTBOXが好きな人はより好きになること間違いなし、PAINTBOX知らない人は一発で虜になること間違いなしの大推薦な一枚!
宗氏加入後の全ライブデータを掲載したLIVE NOTES付き!で自分が見に行かなかったのを完全に後悔している岡山ぺパーランド公演の名も刻まれています。 

1. 炎 (99,10,15 広島BAD LANDS)
2. CRAZY MOON (98,1,17 新宿ANTIKNOCK)
3. BRIMFUL FEELING (99,9,13 函館BAY CITY'S STREET)
4. どうしようもねえ世の中 (00,3,4 三茶HEAVENS DOOR)
5. 刻 -koku- (01,1,14 新宿ANTIKNOCK)
6. THE DOOR~欲情 (01,10,13 静岡OUTSIDER)
7. 害虫の詩 (01,10,14 新宿ANTIKNOCK)
8. 出発 (01,6,10 新宿ANTIKNOCK)
9. BIG ANT (01,1,21 新宿LOFT)
10. 罰災 (02,2,23 新宿ACB)
11. もうやってらんねえ (02,10,14 新宿ANTIKNOCK)
12. ケモノ (同上)
13. 別未来 (同上)
14. もうやってらんねえ (02,10,12 横浜BAY HALL)
15. CRY BABY (02,12,11 新宿ANTIKNOCK)
16. 猿戦-Saru Battle- (同上)
17. 大地救 (同上)
18. MC (03,9,21 前橋LATTAN)
19. MENTAL PICNIC (03,9,25 旭川CASINO DRIVE)
20. 衝動 (04,6,4 CA GILMAN ST.)
21. ROUND & ROLL (同上)
22. 別未来 (04,6,2 LA. ART IN ACTION)
23. W.W.W.W (04,6,6 TEXAS .EMO'S)
24. PROVIDED RAILROAD (同上)
25. CRY BABY (04,12,31 新宿ANTIKNOCK)
26. INSTANT MAKE YOUR DREAM (同上)
27. CRY OF THE SHEEPS (05,2,16 下北沢SHELTER)
28. W.W.W.W (07,5,5 新大久保EARTHDOM)
29. 百糸一繭 (09,8,23 小倉FUSE)
30. ゲンセキ (同上)
31. CRY OF THE SHEEPS (09,8,27 浜松G-SIDE)

[PR]
by recordshopDIGDIG | 2011-11-06 12:37 | 再入荷

11/6


11月6日(日)は
record shop DIGDIG
12時から
20時まで営業してます

よろしくお願いいたします。




これからの営業時間予定です!

11/7(月) 15:00〜21:00
11/8(火) 15:00〜21:00
11/9(水) 15:00〜21:00
11/10(木) お休み
11/11(金) 15:00〜21:00
11/12(土) 12:00〜20:00
11/13(日) 12:00〜20:00





通常営業時間は
平日 15:00〜21:00
土日祝 12:00〜20:00

になります。

よろしくお願いいたします。
[PR]
by recordshopDIGDIG | 2011-11-06 03:58 | DIG DIG


〒700-0902 岡山県岡山市北区 錦町1-24 SOHO BLD.3F (CRAZY MAMA1 すぐ下)      e-mail: recordshopdigdig@gmail.com


by recordshopDIGDIG

プロフィールを見る
画像一覧

検索

カテゴリ

全体
DIG DIG
お知らせ
新入荷
再入荷
LIVE SCHEDULE
入荷予定
PICK UP
独り言
DIG-EST zine
未分類

最新の記事

HIGHER POWER /..
at 2017-06-17 06:13
2017.6/17-6/18
at 2017-06-17 06:09
MAD CONFLUX!!!..
at 2017-04-02 13:41
EARTH CRISIS /..
at 2017-04-02 13:35
170306
at 2017-03-06 11:24
170301 本日19時から..
at 2017-03-01 12:52
170228 本日19時から..
at 2017-02-28 12:52
170226 本日12時から..
at 2017-02-26 09:20
MC KHAZZ
at 2017-02-25 07:01
2/25
at 2017-02-25 06:50

以前の記事

2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧