2012年 07月 07日 ( 9 )

XIBALBA


XIBALBA / st (Lp) A389/WD sounds
d0246877_1037316.jpg

2011 年夏のBLOOD AXE FESTIVALにて奇跡の来日公演も決定したUSはカリフォルニアの極悪HARDCORE!XIBALBAの編集盤LPが登場!USのA389からのリ リースで、今作はそれのWD soundsからの日本流通バージョンで盤面のラベルがWD/A389になっているのと、帯付きという仕様の違いになります!
XIBALBAのこれまでにリリースした音源「Madre mia por los dias」、3way split「earthquake split」をまとめた嬉しい編集盤がLPフォーマットでリリース。
ここ日本では極悪HARDCOREやBEATDOWN HARDCOREとしての知名度が高いようで、来日もBLOOD AXE FESTIVALだし、もちろんその要素もばちばちに感じさせるんですが何かが少し違う感じするんですよね。
こ のLPもA389からのリリースですし、「Madre mia por los dias」も何やらあのSouthern lordより再発?されるみたいだし、音の感じは違うけど空気感とか雰囲気みたいなのは大阪のSECOND TO NONEにも共鳴するかのような感じがしますね。
とにかく凄まじいまでにヘビィなサウンドは恐怖すら感じさせるし、ビートダウン的な要素も感じさせつつも、スラッジ的なズルズルと引きずりまくりながら完全武装の重戦車の如く全てをぶち壊しながら突き進んでいくかのような質感は異様。
マイスペ等を見るとDisembodiedからの影響もあるようで、それも納得な不協和音ばっちばちなパートも異常に異様だし、Disembodiedをあまりにも残虐かつ不穏に深化させたかのようなサウンドとも言えるでしょう。
とにかく異様。それです。この存在感は異様に凄まじいです。全12曲入り。大推薦!

XIBALBA









そして新作は意外なようで意外でないSOUTHERN LORDから、、、
日本盤はALLIANCE TRAXから。
ばっちり展開します。

[PR]
by recordshopDIGDIG | 2012-07-07 10:43 | PICK UP

FULL OF HELL


FULL OF HELL / Roots Of Earth Are Consuming My Home (cd) (Lp) A389
d0246877_10305662.jpg

US/MARYLAND産の4人組!FULL OF HELLの2011年作の1stフルアルバムがPULLING TEETH、INTEGRITY、GEHENNA等などのリリースでお馴染みの現在、確実に注目すべきレーベルであるA389よりリリース!!!
これはやばい!何がやばいって一曲目から激上がり必至!1分程ノイズでうぎゃー!でされるイントロからボーカル始まりで一気に猛烈に爆走しまくり!もうこの最初の1分過ぎくらいで、あーこのバンドかっこよすぎるわ!ってなりました。ほんとにツボをぐさっと突き抜かれた感じ。
A389よろしくなDarkest Hardcoreなんですが、その良質なバンド群の中でもトップクラスのクオリティだと思います。
怒濤に突っ走りまくるパワーバイオレンス、グラインド的なサウンドを基盤にスラッジの重苦しく打ち付けるスローパートも組み込み、それら全てを邪悪で狂気に満ち溢れたオーラで覆い尽くしたサウンド、ボーカルも凄まじいまでの狂気を解き放っているし、本気でヤバいです!
Facebookの影響を受けたバンドにはNapalm Death, Infest, Disfear, His Hero Is Gone, Crowbar, Entombed, Pageninetynine, Gasp, Eyehategod, Obituary, Cursed, Dystopia等をあげており、上記バンドの影響も随所に感じさせます!全11曲入り!






CODE ORANGE KIDS, FULL OF HELL / Split (7ep) Topshelf
d0246877_1031349.jpg

A389からの衝撃のデビューアルバムの記憶もまだまだ新しいUS/MARYLAND産のFULL OF HELLとDeathwish Recordsと契約したUS/PA産の若手バンドCODE ORANGE KIDSによるsplit 7epが意外???な激情/エモの良質なリリースを続けるTopshelf Recordsより登場!!!
まずFULL OF HELL、A389からのアルバムが素晴らしすぎた彼らですが今作も勿論最高!不穏な残響を響かせながら、ゆっくりと迫り来るイントロから邪悪なボーカルがぐぁあ゛あ゛ーーー!って吠え、くるくる、、、キターな爆走パートへなだれ込む様はやはり危険、どう考えても黒すぎる雰囲気と、異様に邪悪なボーカルが叫び回り、時折組み込まれた黒メロディーも不穏過ぎて怖いです、パワーバイオレンス、スラッジ、グラインドからクラストまでも飲み込んだ最高級Darkest Hardcore!!!A389/DEATHWISH/SOUTHERN LORD周辺が好きな人は必聴かと!
対するCODE ORANGE KIDSは何やらまだ10代のキッズ4人組ながらもDEATHWISHと契約し注目されているバンド、こちらもFULL OF HELLと同じくパワーバイオレンス、スラッジ、グラインドからクラストなんかまでも飲み込んだモダンDarkest Hardcoreでこれがイケテんですわ!ダークサイドの中に不穏に煌めくメロディーだったり、大胆に唄パートなんかもブチ込んでみたり、勿論爆裂暴走パートも組み込みながら、スラッジパート多めにずっしり、ゆったりと危険度高めにただただ黒く突き進む、WEEKEND NACHOSなんかにも通づる様なニュースクール/NYHC的な匂いも漂わせてると思います、これが現在進行形のモダンDarkest Hardcoreかなと。FULL OF HELL目当てで入荷しましたがCODE ORANGE KIDSもどうしたってやばいです。DEATHWISHからの新作に早くも期待大!
各2曲の全4曲入り!!!大推薦!!!!!!これがA389/DEATHWISH/SOUTHERN LORDとかじゃなくてTopshelfからってのもナイスですね。




[PR]
by recordshopDIGDIG | 2012-07-07 10:36 | PICK UP

SCRUM HALF, DERIDE / split -雪スラッシュ!!!- (cd) Crew for life


SCRUM HALF, DERIDE / split -雪スラッシュ!!!- (cd) Crew for life
d0246877_10274730.jpg

SCRUM HALFとDERIDEの新潟産ハードコアバンド2組によるsplit CD、その名も"雪スラッシュ!!!”がCREW FOR LIFEよりリリースでっす!!  
まず2000年結成、既に10年以上の活動歴を誇るSCRUM HALF!(2009年には岡山のTILL EWINGもSCRUM HALF企画出てましたね)ストレート、ドライビンに突っ走るレイジングジャパニーズスラッシュハードコアサウンドを炸裂させております、アツく、力強く、そしてグングンと加速力のある疾走感もイケてます!4曲を収録。
対する、DERIDEは1989年結成、もはや説明不要の新潟代表バンド!久々のリリースとなる今作ですがやはりDERIDE最高なDERIDE節が炸裂!ハードコアパンクの荒々しい部分と随所にブチ込んだメロディーやコーラスが見せる絶妙なキャッチーさが融合した素晴らしい3曲を収録、個人的には"うそが本当に"はかなりヒット過ぎる最高楽曲!
全7曲入り!!!

"それは、尽きる事の無い2ビート・・・深々と絶え間なく降り注ぐ様は正に”雪スラッシュ!!!”息つく暇も無い、妥協は許されない。  
これは、新潟という豪雪県に生まれ育ったTHRASHバンドによって放たれる日常。  
共通項はTHRASH、心に刻まれたこの両者に他の言葉は必要ない。”雪スラッシュ"は、作品であり、企画名であり、精神!そこには、日常として体現し続ける両者の姿があるのだ!"

SCRUM HALF
1.OPEN YOUR EYES
2.NO JUSTICE
3.WAY OF LIFE
4.CHANGE FOR DESTROY

DERIDE
5.ハードコアエッセンス
6.うそが本当に
7.惑星どうし

[PR]
by recordshopDIGDIG | 2012-07-07 10:29 | 新入荷

more than TV


d0246877_138268.jpg

d0246877_1392332.jpg





[PR]
by recordshopDIGDIG | 2012-07-07 09:30 | 入荷予定

2012. 7/7 (sat) @TSUYAMA K2 『 THE FUTURE IS IN OUR HANDS 35 』


2012. 7/7 (sat)
@TSUYAMA K2

『 THE FUTURE IS IN OUR HANDS 35 』

d0246877_08354.jpg

ACUTE (OKAZAKI)
DISGUST (NAGOYA)
ALLNIGHT LONGERS (OSAKA)
MASS GRAVE
SKIZOPHRENIA
LAST
DEATH DUST EXTRACTOR



open 18:00 / start 18:30
ticket
1500yen (18歳以下500yen)

[PR]
by recordshopDIGDIG | 2012-07-07 07:36 | LIVE SCHEDULE

2012. 8/25 (sat) @OSAKA KING COBRA SQUAT 『 NEW ORDER vol.9 』


2012. 8/25 (sat)
@OSAKA KING COBRA SQUAT

『 NEW ORDER vol.9 』

d0246877_71915.jpg

NO
END OF SEEDS
FIVE NO RISK
OOZE
LAST SENTENCE
SLUTS



open 18:00 / start 18:30
ticket
adv 1500 / door 2000 (+500 1drink)

[PR]
by recordshopDIGDIG | 2012-07-07 07:22 | LIVE SCHEDULE

from THORN


d0246877_7101892.jpg

d0246877_752149.jpg

THORN「PRAYER」のMUSIC CLIP収録のDVDを配布中!
PEPPERLANDにも有るみたいっす!
じゃいあんさんありがとうございます!!!

http://www4.ocn.ne.jp/~fyp/page002.html


d0246877_7101816.jpg

今年も↑このお祭りが!
[PR]
by recordshopDIGDIG | 2012-07-07 07:11 | PICK UP

DOGGY HOOD$




DOGGY HOOD$の
V.A / UNITE FOR RELIEF - A HARDCORE BENEFIT FOR JAPAN (2cd) Furious
に収録されてる新曲
完全にイカレて、イカシた最高の楽曲です。
[PR]
by recordshopDIGDIG | 2012-07-07 06:53 | PICK UP

7/7


7月7日(土)は
record shop DIGDIG
12時から18時くらいまで営業しております。



d0246877_6375339.jpg
これでますね!
めちゃくちゃ楽しみです。
本気ふざけてる感じとか、かなりヤバイし、
はっきしいってここ最近のユーロビートダウンの中でも普通にクオリティ高いと思います。
ライブも見てみたいなー








record shop DIG DIG web shop
web shopのurlが変わりました!
http://goforwardkeep.ocnk.net/
から
↓↓↓
http://www.digdig086.com/
に変更!ドメインいったりました!
よろしくお願いいたします。


これからの営業時間予定です!

7/8(sun) 12:00〜20:00



通常営業時間は
平日 15:00〜21:00
土日祝 12:00〜20:00

になります。

よろしくお願いいたします。
[PR]
by recordshopDIGDIG | 2012-07-07 06:42 | DIG DIG


〒700-0902 岡山県岡山市北区 錦町1-24 SOHO BLD.3F (CRAZY MAMA1 すぐ下)      e-mail: recordshopdigdig@gmail.com


by recordshopDIGDIG

プロフィールを見る
画像一覧

検索

カテゴリ

全体
DIG DIG
お知らせ
新入荷
再入荷
LIVE SCHEDULE
入荷予定
PICK UP
独り言
DIG-EST zine
未分類

最新の記事

PAYBACK BOYS
at 2017-11-19 19:53
FIREBURN
at 2017-10-29 15:52
HIGHER POWER /..
at 2017-06-17 06:13
2017.6/17-6/18
at 2017-06-17 06:09
MAD CONFLUX!!!..
at 2017-04-02 13:41
EARTH CRISIS /..
at 2017-04-02 13:35
170306
at 2017-03-06 11:24
170301 本日19時から..
at 2017-03-01 12:52
170228 本日19時から..
at 2017-02-28 12:52
170226 本日12時から..
at 2017-02-26 09:20

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧