2015年 10月 11日 ( 5 )

JUNK SCHIZO / Pity to the ignorant (7ep)


JUNK SCHIZO / Pity to the ignorant (7ep) Doom
http://www.digdig086.com/product/7545

d0246877_17163368.jpg

80's 京都ハードコア!JUNK SCHIZOの2nd ep、デットストック!!!!!!!!


infoより...
1986年発表のJUNK SCHIZO 2nd EP。京都で結成・活動の日米混成バンド。当時は珍しかったアメリカ人ボーカルのリバーブで歪ませた叫びと独特のベースラインが特徴的なノイジーかつ荒々しいハードコア。
 本作は当時ZOUOのボーカルだったチェリー氏が自分のバンドのために立ち上げたレーベルであるDOOM RECORDSに惚れ込んだJUNK SCHIZOがどうしてもAAじゃなくDOOM RECORDSからリリースしてほしいと懇願、「バンド活動を継続して続けるのなら」との約束で発売となったレーベル第一弾! しかし、その直後バンドは解散してしまったので初回出荷のみで発売中止。これが幻のシングルといわれた所以。今回チェリー氏宅に眠っていたデットストックが約30年の歳月を経て再び日の目を見ることとなった! ジャケットはオリジナルの雰囲気を残しつつ今井画伯がリメイク。4曲入り。
[PR]
by recordshopDIGDIG | 2015-10-11 23:15 | 新入荷

EMPIRE! EMPIRE! (I WAS A LONELY ESTATE) / You will eventually be forgotten


EMPIRE! EMPIRE! (I WAS A LONELY ESTATE) / You will eventually be forgotten (cd) stiffslack
http://www.digdig086.com/product/7512

d0246877_171469.jpg

2014年夏にリリース予定だったEMPIRE! EMPIRE!の2ndアルバムの日本盤が待望のリリース!勿論、リリースはstiffslackからでUS盤には未収録の2曲の新曲追加、STOMACHACHE.の日本盤のみのアートワークで、既にUS盤を持っている方にも俄然、大推薦な作品に仕上がっております。
エモリヴァイバルの立役者であり最高峰、EMPIRE! EMPIRE!はまじで最高だと思います、この2ndもMINERAL、THE GLORIA RECORD、BRAID、AMERICAN FOOTBALL、THE APPLESEED CAST等の90'sエモロック感ばりばりの極上エモロックがどこまでも染み渡りまくってきます。
しかも今作品には、MINERALとBRAIDのメンバーがゲスト参加しており、EMPIRE! EMPIRE!のエモーショナル世界観をより引き立てております。エモロック好きに完全に大推薦な一枚!!!



US/ミシガンのKeith Latinen率いるエモーショナルギターバンド、そして2010年以降のエモリヴァイバルムーブメントの中核を担う、Empire! Empire! (I Was a Lonely Estate)の2ndアルバム。
クリントーンアルペジオから次第にバーストさせるギターサウンドはエモ必須の曲展開で、内向的な詩世界、中性的で不安定なKeithのボーカル、バンド最大の武器である涙腺をどこまでも緩めるエモーショナルなメロディーも充実した、その恍惚として聴き入ってしまう世界観はシーントップの存在感。
そして、彼が最も影響を受けたエモオリジナル世代の人物、BraidのBob Nanna、MineralのChris Simpsonをゲストに迎えたKeithにとってもターニングポイント的な重要作品。
ジャパンリリースのみ未発表ボーナストラック2曲追加。STOMACHACHE.によるジャパンエクスクルーシブのアートワーク。

RIYL : MINERAL, AMERICAN FOOTBALL, THE APPLESEED CAST, BRAID, DEATH CAB FOR CUTIE, INTO IT. OVER IT.
[PR]
by recordshopDIGDIG | 2015-10-11 17:14 | 新入荷

THE T.V. DINNERS / 哀愁の街に灰が降る (7ep)


THE T.V. DINNERS / 哀愁の街に灰が降る (7ep) Stiff slack
http://www.digdig086.com/product/7521

d0246877_17114129.jpg

THE T.V. DINNERS!2015年新作7ep!!!!!!!!!!!!

THE T.V. DINNERS、2000年から2002年にかけて約2年間という短い活動ながらも、その影響は様々なところへと辿り着いて、復活して更にそれはもっと広まっているんだろうなと思います。
ただただファンな自分ですが、当時も今もそのライヴは体感したことは無くて、でも音源だけでも何度も何回も突き刺さってくるその音と言葉に痺れ、震えてる自分がいるとゆうこと、
2013年にまさか!?の奇跡!?の復活、ディスコグラフィーが出たり、今年、2015年には復活後初の音源となるDancebeachとのsplit epをリリースして、そして早くも新作となる3曲入り7epが名古屋のStiffslackよりリリースされて、ただただ嬉しいです。
ここに収録されている3曲は2000年から2015年を紡ぎ合わせたたTHE T.V. DINNERSな3曲、勝手な解釈ですが解散、復活とだぶんいろんなことがあって、いろんなことが含まれた音と言葉が当時と同じく、そしてまた違った角度からも染みるとゆうよりかはグサッと突き刺さってきます。初期からのTHE T.V. DINNERS節も健在ながらも、更にその先への進化と、更にその奥の深みへともっともっと突き抜けたサウンド、タイトル曲でA面の一曲目の"哀愁の街に灰が降る"のイントロからぶち上がれます。
全3曲入り、500枚限定。大推薦盤!!!



2000年から2002年に掛けて約2年間という短期間ながら当時体感した多くのエモ〜ハードコアユーザーを魅了した愛知県のTHE T.V. DINNERSの待望の再結成単独音源。
一度の解散を第一期とするならはこの第二期の渋みと燻し銀の佇まいと楽曲はメンバー各々の様々な経験の蓄積の開放と再構築を見事に音源で具象化している。
まるでBRAIDとFUGAZIとジャパニーズパンクスピリッツをマッシュアップしたような音楽それが第二期THE T.V. DINNERSの真骨頂。
限定500枚、ナンバリング入り。
ブラック / クリアレッドの盤面2色展開。
[PR]
by recordshopDIGDIG | 2015-10-11 17:12 | 新入荷

::::::...::::::///////::::::...::::::



[PR]
by recordshopDIGDIG | 2015-10-11 12:42

11/14 (sat) OKAYAMA PEPPERLAND 降神


2015. 11/14 (sat)
OKAYAMA PEPPERLAND

降神
PHANQ ROWLLERZ
THE NOTHING FACE FROM COLOMBIA
KHACT BOMB CHOSS

open 19:00 / start 19:30
ticket
adv 3000 / door 3500 (+500 1drink)
[PR]
by recordshopDIGDIG | 2015-10-11 12:29 | LIVE SCHEDULE


〒700-0902 岡山県岡山市北区 錦町1-24 SOHO BLD.3F (CRAZY MAMA1 すぐ下)      e-mail: recordshopdigdig@gmail.com


by recordshopDIGDIG

プロフィールを見る
画像一覧

検索

カテゴリ

全体
DIG DIG
お知らせ
新入荷
再入荷
LIVE SCHEDULE
入荷予定
PICK UP
独り言
DIG-EST zine
未分類

最新の記事

MAD CONFLUX!!!..
at 2017-04-02 13:41
EARTH CRISIS /..
at 2017-04-02 13:35
170306
at 2017-03-06 11:24
170301 本日19時から..
at 2017-03-01 12:52
170228 本日19時から..
at 2017-02-28 12:52
170226 本日12時から..
at 2017-02-26 09:20
MC KHAZZ
at 2017-02-25 07:01
2/25
at 2017-02-25 06:50
Higher Power
at 2017-02-25 06:26
170221 本日19時op..
at 2017-02-21 12:25

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧