カテゴリ:再入荷( 88 )

MIDNIGHT RESSURECTOR


MIDNIGHT RESSURECTOR / LIFE AND DIFINITON (cd) HG FACT
d0246877_1431425.jpg

2013.2/2岡山CRAZY MAMA1来襲!!!

再入荷!
NO SIDE、BRICK BUTTのメンバーが在籍するスラッシュクロスオーバーハードコア、MIDNIGHT RESSURECTORの11曲入り1stアルバム!
激スラッシーなハードコアサウンドに興奮せざるえない!!!




最高!!!
[PR]
by recordshopDIGDIG | 2013-01-13 14:35 | 再入荷

the sun


再入荷!!!


the sun / Twelve Inch Six Songs (12"+cd) Fine tuning!
d0246877_16403349.jpg

北海道は札幌が誇るグレート激情エモーティブハードコア!the sun!!!
NEXT STYLE/BLACK FILM DANCE/ENDALLとゆう、まさに札幌激情/エモーティブハードコアパンクの生ける伝説的なメンバーを擁するthe sunの前作より約5年振りとなる2012年作新作音源は"Twelve Inch Six Songs"とゆうタイトル通り12インチ、6曲入りアナログ盤!!!
今作はオリジナルメンバーであったギタリスト、イサイ氏脱退後、現在の4人編成で制作された新生the sunのとしては初の音源となります!
今作は前作の流れをより推し進めたかのようなクラシックな90's激情/エモーティブなハードコアパンクバンドなサウンド、質感を感じさせる。更に原点回帰した作品に仕上がっております。
ギターが1本になり複雑さとゆうよりかはよりシンプルに、音の輪郭が現れ、より叙情的な部分も際立つ感じ。
北海道、札幌とゆう土地から発せられる冷たく、不穏であり、ヒリついた緊張感と同時になんだか、何故だかあたたかい感覚も共存する楽曲、そして相変わらず激ヤバのヒグ氏の激エモーティブ、泣き泣きかつくねくねと暴れまわる変態的で独特なVoが搭載された、札幌/the sun式激情/エモーティブハードコアパンクで最高過ぎます!!!
録音は旭川のライブハウス"MOSQUITO"にてTG.ATLASの大西氏が担当、そしてアートワークはオリジナルメンバーでもあるイサイ氏によるもの!  
45回転12インチ仕様限定500枚プレス!嬉しい同内容のCDも付いております!
本当に素晴らしい全6曲入り!大推薦!!!
[PR]
by recordshopDIGDIG | 2013-01-13 01:27 | 再入荷

Z / 絶塔


再入荷!


/ 絶塔 (cd) grok plastique
d0246877_2195461.jpg

LOSTAGEの五味氏によるレーベルTHROAT RECORDSからのアナログ盤も在庫有ります!

2003年に日本激情ハードコアパンク史に名を刻む名バンドTHERE IS A LIGHT THAT NEVER GOES OUTのメンバーにより結成されたZの3rdアルバムが2009年にcatuneよりリリースされた前作となる2ndアルバム『新今日』より約3年の年月を経て遂にリリース!今作は2006年の1stアルバム「御壁」CDと同様Zの自主レーベルであるgrok plastiqueより。
今作よりドラムがskillkills、cryptcityにも在籍する弘中聡氏に代わり新体制にて制作された作品。
これまでに見せていた異様なまでの存在感、グルーヴは今作でより強烈にそして深みを増し、またZとゆう存在を異様なものへとしている、
歪み、不穏な存在感を見せるギター、 太く吹き荒れまくるサックス、強靭なビートを作り出すドラム、独自の世界観で変態的に歌い、叫ぶボーカル、とにかく変で歪んだグルーヴはそこにある空気をグラっとユラっとさせるかのような圧倒的さがあるし、異形の緊張感も感じさせます。
ゲストでLOSTAGEのギタリスト、五味拓人氏とcryptcityのギタリスト、セブ・ロバーツがゲストギターで参加。更にex-灰汁のMCであったセノオGEEがラップで参加!セノオGEEをfeatした楽曲は10分に及ぶ大作で凄まじくやばいです!
録音は全てのZ作品を手掛けてきた君島結氏(ツバメスタジオ、ex-gaji)によるもの。
全8曲入り、大推薦!!!


【BIOGRAPHY】
2003年:THERE IS A LIGHT THAT NEVER GOES OUT(日本の激情HCのオリジナルバンドの一つ)のメンバーによって結成。
2006年:ファーストアルバム「御壁(みかべ)」のCDをZの自主レーベル、grok plastiqueより発表。日本ツアーを行う。東京のレーベルcatuneより「御壁」のLP+DVDの二枚組バージョンがリリースされる。
2007年:イギリスのレーベル、TRANSDUCTION(LITEやMIKE WATT関連作品もリリースしている)から「御壁」のCDがヨーロッパ盤としてリリース。英WIRE誌では「新しい日本のアンダーグラウンド音楽」と評価された。
2009年:セカンドアルバム「新今日」をcatuneよりリリース。暗さと明るさが一曲ごとの中で明確に表現され、前作以上にカテゴライズされにくくなるものの、「ポップな作品だ」と話題になり、各方面での演奏活動につながる。
2011年:ドラマーとして弘中聡が加入。LOSTAGEの企画「生活」に出演。さまざまなバンドとの演奏と自主企画「Z会」を継続開催。   
[PR]
by recordshopDIGDIG | 2013-01-12 21:12 | 再入荷

3cm tour


再入荷!!! 


3cm tour / 4seasons 12month (cd+dvd) Say hello to never
d0246877_2173157.jpg

ふとした瞬間から"3cm tour"をよく聴いていた、そんな時『3cm tourのdiscographyが出る!』なんてニュースを見てたまらなく興奮したのを覚えている。
自分はこれまでリリースされた音源は全て持っているんですが、なんと未発表音源も収録、更にはdvdまで付いちゃってるって言うじゃないですか!もう楽しみに楽しみすぎに待っていた作品が遂にこの世に産み落とされたわけです!"3cm tour"は
現在大人気のkillieやnenem、As meiasなんかのメンバーが在籍し2000〜2004年に活動していた伝説的激エモバンドで、これまでにdemo cdr、Umbra(めっちゃっかっこいい!)とのsplit、after foreverとのsplitなんかをリリースし、現在それらの音源はレア化し手に入りづらい状態でした。
そんな中リリースされた今作はこれまでに発表したリリース作品にライブ音源やスタジオ録音の未発表曲を追加収録し、更にdvdを付けた超豪華2枚組仕様!!!
しかも、歌詞は勿論、曲解説や今作をリリースするにあたってのことや、これまでに受けたインタビューやバンドヒストリー等が掲載された豪華ブックレット付き、更にジャケもかなり洒落たアートワーク、そしてcd、dvdの盤面もシースルー仕様でめちゃんこにお洒落です!
そんな"3cm tour"の奏でるサウンドはtoe〜pele〜tortoiseなんかを思わせるインストポストロックの美しく、クリーンで爽快なサウンドとEngine downを思わせる陰鬱でどこかうす暗い雰囲気、dip legを感じさせる激情的ながらももの悲しげで、儚くも、どこか暖かく、優しさに溢れたりと曲によって様々な顔を見せながらバラエティに飛んだ楽曲を聴かせてくれる。その独自の解釈で演奏されるサウンドはThere is〜、Bluebeard、Kulara、初期Nine days wonderなんかの日本を代表する伝説的な激エモ、激情系、エモバンドにも全くひけをとりません!!!cdが12曲入り、dvdが11曲です!
toeが好きな人、Engine down、dip leg、Killie、As meias、Bluebeard、nenemが好きな人には絶対にチェックしてもらいたい作品。とにもかくにも超大推薦!!!
[PR]
by recordshopDIGDIG | 2013-01-12 21:09 | 再入荷

PUNK NINJA BRIGADE


再入荷!


PUNK NINJA BRIGADE / Booze,Weed and Fist Fights Unreleased Classic Tracks 1994-1997 (cd) Squirrel fox
d0246877_21354.jpg

PUNK NINJA BRIGADE!!!!!これまた奇跡のリリース!!先日まさかの2012年新作がリリースされたPUNK NINJA BRIGADEですが、なんと1994年から1997年に発表された、90年代活動当時の音源が解散から15年の時を経て発表でっす!!!
PUNK NINJA BRIGADEはex-SICのKEN氏と現RYDEEN他、様々なバンドを渡り歩いてきたKYC氏を中心に94年に横浜で結成、90年代半ばを駆け抜け、Less Than TVから単独作をリリースする予定もあったようですが、正式な単独音源はなく、オムニバスビデオ「生」や数枚のコンピでしか音源を聴くことが出来ず、知る人ぞ知る的な伝説なバンドとなっていましたが、先日FADE-IN RECORDSから初の単独作としてリースされた8曲入りCD"NINJA KILLS…"は初回プレス分を瞬く間に売り切り、急遽追加プレスとなったという注目度&人気っぷり。
お蔵入りとなってしまっていた幻の音源も遂に陽の目を見ることに!!!
当時からのファンにはまさに涙ちょちょ切れ系のグレートリリースではないでしょうか?勿論"NINJA KILLS…"がヒットした方も確実に聴いておくべき作品です。
今作にはBASSのJota氏が手掛ける伝説のフリーペーパー「I Drink Milk」の出張版として、今音源を聴きながらのメンバー全員による座談会をブックレット内に掲載、更に当時の写真や貴重なフライヤーも掲載!スタジオ音源9曲に貴重なライブ音源1曲を加えた全10曲入り。





PUNK NINJA BRIGADE / Ninja kills... (cd) Fade-in
d0246877_2144612.jpg

ex-SiC、現RYDEEN、現SPY MASTERのメンバーも含むmid 90's伝説の日本/横浜産メロディックパンク!PUNK NINJA BRIGADE!!!まさかの復活!そして待望の初単独作品をリリースです!!!
1994年に横浜にて結成されたPUNK NINJA BRIGADEは1995年に1stデモテープ“Heart Core”リリース、直後のメンバーチェンジを経てex-SiCのKEN氏、、現RYDEENでex-SUPER DUMB、GAS BOYS、D.R.Y等のJose G. aka KYC、現SPY MASTER、ex-D.R.YのH.C.Die氏、I Drink MilkのJota氏、ex-SLAM PIRATES、SWEATSのKakutani氏とゆう現在の5人編成に、1996
年には2ndデモ"DEVIL TAPE"をリリース、97年にはFACE TO FACE(US)とも共演を果たし、名門Less Than TVからの7epリリースも控えながらも同年8月に突如活動停止、、、正式な単独音源を残さなかった為、知る人ぞ知る伝説/幻のバンドとなっていった・・・が!2011年7月、突然の再始動!!!そして2012年!本格的再始動に合わせ横浜/FADE-IN RECより新曲6曲にBIG BOYSとSCREECHING WEASELのカバーを収録した全8曲入り待望の初正式単独音源を電撃リッリース!
これがまた素晴らしい!メンバーの経歴を見ただけでもおぉー!となる人も数多いでしょうが、ほんとにイブシ銀の激しぶメロディックパンクを展開。
間違いなく根本にあるであろう80's US Hardcoreの影響化にあるメロディックスタイル、言うまでもありませんがメロディックパンクがハードコアパンクから派生したものだと改めて感じさせてくれるようなを楽曲だと思います、初期BAD RELLIGIONからDESCENDENTS、DAG NASTY等などにも通ずる爽快かつ荒々しさも兼ね備えた疾走感、アツく発せられるエモーショナル具合いもぐっとキマスね、そしてやはりKEN氏のNative Englishでの唄もやはり特筆すべきで、歌心もしっかりとありながらもがなるようなハードコアパンクなボーカルスタイルもグレート!!!
往年のメロディックパンクファンから、ハードコアパンク好き、メンバーが在籍、在籍していたバンドが好きな方に是非聴いていただきたい一枚!
全8曲入り!大推薦!
[PR]
by recordshopDIGDIG | 2013-01-12 21:06 | 再入荷

ZAGIO EVHA DILEGJ


ZAGIO EVHA DILEGJ / Emotional outburst (cd) Blurred
d0246877_21312066.jpg

大好評再入荷!!!

長野産ベースレススリーピース壮絶ぶちギレグラインドコア、ZAGIO EVHA DILEGJ(ザギオ エヴァ ディレッジ)の待望の1stアルバムがBlurred Recordsより登場でございますー!
2012年夏にMOLDとわたくし企画で来襲し、ほんとに壮絶に暴れまわるグレートギグを披露してくれたのも記憶に新しい、、、
今作はBloodbathよりリリースされていた京都のMORTALIZEDとのガチンコグラインドsplitに続く正に待望の新作であり、待望の1stアルバム!
とにかく壮絶!全17曲入り、ほぼ1分未満でマシンガンのように絶え間なく打ちっぱなされる暴走ぶちギレグラインドコアの雨、嵐!!!に地を這うように唸りをあげるグロウルVoに耳をつんざくように突き刺さってくる発狂ぶちギレ絶叫Voが畳み掛けるように襲いかかってくる、とにかく凄まじすぎる約13分ー!全17曲入り、グレートグラインドアルバム!大推薦!!!
[PR]
by recordshopDIGDIG | 2013-01-07 19:27 | 再入荷

EIEFITS / 493


EIEFITS / 493 (cd) Mangrove
d0246877_172172.jpg

SAHO (ex-HECK) MINORU (ex-COLORED RICE MEN / LIP CREAM / COMES) T.T(ex-FORWARD / K.G.S) TAMAZOH(ex-FAMILYMAN)という強力なメンバーにより結成された注目の東京ハードコアパンク バンド"EIEFITS"!
先にリリースされた7インチシングル"依存症"でスピーディなハードコアグルーヴ溢れるサウンドと、テンションの高い女性ボーカルで多くのハードコア・パンクファンを唸らせたEIEFITS!早くも1stアルバムが登場!
長きに渡りハードコア/パンク シーンで活躍してきたメンバーにより作り出された必然的にハードコアが基軸となったタイトかつグルーヴにあふれたサウンドと、メロディと激しさが絡み合ったSAHOのボーカルが繰り出す、今まで日本であまり無かったタイプのサウンド!! 全てのパートが爆発的に暴れまくるインパクト大な仕上がり!!
11月発売のBOLLOCKS誌、インタビューでのMINORU氏の言葉、 「ハードコアはこうする」じゃなくて「ハードコアに聞こえたら聞こえたでいい」くらいの感じ。ハードコアに影響を受けてるし、ほっとくと“ハードコア調”にはなるんだけど、それをなぞってもつまらない。このバンドでは、一人ひとりがなぞらずに出せてると思う」 に今作品、そしてEIEFITSについての核が語られている。 全16曲全て違った顔を持ちつつビシっと太い線で繋がった傑作!!
[PR]
by recordshopDIGDIG | 2012-12-30 01:08 | 再入荷

CRIKEY CREW!!!


2012年12/23、先日のライブも素晴らしすぎたCRIKEY CREW!!!



CRIKEY CREW / early years (cd) Hardcore kitchen
d0246877_16483816.jpg

説明不要の岡山スキンズ/パンクシーンを語る上での最重要バンドCRIKEY CREWの1990〜2004年までの活動の集大成的編集盤!
2004年、神戸の Hardcore kitchenからのリリース!
岡山が世界に誇るグレイトスキンズバンドCRIKEY CREWの未発表音源含む、現在入手困難な初期からのレア音源集!!ライブでお馴染みのあの曲やあの曲もばっちり収録!
がち上がり必至、拳突き上げシンガロング必至の大推薦!





CRIKEY CREW, GRUESOME / Don't Screw Up Your Eyes! (7ep) Bronze fist
d0246877_16483930.jpg

岡山代表の重鎮SKINHEADSバンド!クリッキークルーと、大阪は元より日本を代表するSKINHEADSバンド、グルーサムによる超傑作split 7ep。1997年作!
両バンドの企画によるUKのPETER AND TEST TUBE BABIESのJapanツアーに合わせて発売された作品。
[PR]
by recordshopDIGDIG | 2012-12-29 16:51 | 再入荷

BATH-TUB OFFENDERS / Re, Abraham Cross


BATH-TUB OFFENDERS / Re, Abraham Cross (cd) Meatbox
d0246877_16283736.jpg

これが破壊と再生の究極形 !!!確固たる人気と地位を誇るクラスト・ハードコア・バンド:ABRAHAM CROSSの音源を再構築した問題作 !!!
1992年に東京で結成された日本を代表するクラスト・ハードコア・バンド:ABRAHAM CROSS。
度重なるメンバーチェンジを経て2000年より自身の企画「CHAOS PARK」を立ち上げ同時にライブハウス以外での活動を精力的に展開し「Godfather」「SUN」「RawLife」等にも
参加。アルバム「PEACE CAN´T COMBINE」の他に数々のオムニバス、「RawLife」でのライブDVD「Spiral Tribe」をリリースしたバンドである。
今作はそのABRAHAM CROSSの音源を再構築!!!
手掛けたのはBath-tub Offenders。L?K?O?等との共演でも知られるBUTTHEAD SUNGLASSのVo.mix 簾内ケ蟲(スノウチケム)による個人ユニット。今月末にリリースされる宇川直宏による音楽ユニットUKAWANIMATION!にもABRAHAM CROSS(BATH-TUBもレコーディングにメンバーとして参加)楽曲を提供・参加している。
今回のアルバムはハードコアアティチュードとBATH-TUB OFFENDERSのアシッドテイストが奇跡的に融合した超問題作。

TRACKLISTはこちら!!!
1.BAD CIRCULATE
2.FEELING in SOIL
3.I NEED AIR
4.MESSAGE FROM FOREVER pt.1
5.PLUSTIC SUN
6.I.C.I.F.O.A.D
7.MESSAGE FROM FOREVER pt.2
8.RED DEAD EYES
[PR]
by recordshopDIGDIG | 2012-12-23 16:29 | 再入荷

Gofish / とてもいいこと


Gofish / とてもいいこと (cd) Sweet dream press
d0246877_2583884.jpg

再入荷!
お馴染み名古屋が世界に誇るグレートハードコアバンド「NICE VIEW」でギターボーカルを担当するテライショウタ氏によるアナザーサイド。「NICE VIEW」とは対極的なサウンドを奏でるプロジェクト「Gofish」、待望の新作が登場でございます。
前作"あたまのうえ"から約3年を経ての新作となる3rdアルバム"とてもいいこと"、teasiやわすれろ草のリリースでお馴染みのSweet dreamからのリリース!!!
今作は前作に引き続き録音、ミックスも手掛ける稲田誠氏(Cb/ブラジル、PAAP、バイクモンド、etc)がコントラバスで参加、そして黒田誠二郎氏(Vc/ゆすらご、ex.細胞文学)がチェロで参加した、コントラバス、チェロ、アコースティックギター、そして唄とゆう編成で制作されており、更にゲストで山本達久氏(Dr)、asuna(Org)が参加した楽曲も収録。
ゆっくり、ゆっくりと進んでいくあたたかくも、どこまでも幽玄的なサウンド、流れ出ていく残響と、音の隙間、つぶやくように繊細に紡ぎ合わせていく唄、じっくりとじんわりと時間をかけながら体に染み込んでくるような音世界。
とってもあたたかく、ふわりふわりと浮遊しながらも、どこか背筋が伸びるような、深いとこに潜む緊張感のある音だと思います。



infoより...
毎夜「必見」のイベントにこと欠かない東京にあっては規模としてささやかなものかもしれないが、いや、だからこそ、まるで秘密のように噂が広がったライブがあった。稲田誠(ブラジル、バイクモンド他)をコントラバスに、黒田誠二郎(ゆすらご)をチェロに迎えたテライショウタ=Gofishの公演である。「聴いたことがない音楽」とその演奏を見たある人はレポートしていたが、さて、その秘密の音楽がついにアルバム『とてもいいこと』として完成した。

録音とミックスは前作に続き先述した稲田誠、ほかにも山本達久(ドラムス)とasuna(オルガン)も参加し、定評あるギターの弾き語りから噂を呼ぶウィズ・ストリングス曲も収録。幕開けからコントラバスとチェロ、アコースティック・ギターと歌声でトリオの到来が幾分軽快に告げられるが、どこかジミー・ジュフリーのマイナスの美学に通じるような、大風呂敷を広げず、その代わり見たこともない風呂敷を懐から取り出す謙虚な愛嬌もそこにある。さらに「夢の速さ」「とてもいいこと」に散りばめられた重なる歌声や、「滑走路」「明滅」といった曲での語りかけるような歌い口もまた、本作でテライショウタが手にした「とてもいいこと」のふたつだろう。

とはいえ、アルバムのピークのひとつは「ふたつの月」でやってくる。NICE VIEWでのテライショウタの姿が反転して重なる深い深いロングブレスやドローンはGofish史上最強の深度。しかし、息ができなくなり、気が遠くなる刹那、続くタイトル曲「とてもいいこと」が聴く者に救いの手を差しのべる。背景にある物音は生活の音だろうか。バック・トゥ・ライフ・アゲイン! そして、そこで重ねられた「ラララーラーラーラー」というコーラスは、最後の「明滅」での簡素な佇まいに受け継がれていき、ちょうど夕方いつもの帰り道を帰っていくように、もしくはまるでいつもの1日が終わるようにアルバムが終わるのだ。

丸めた背中でギターを包み、少し上を見つめて溜めた息に歌を込めるテライショウタ、そのライブの様子を遠目に見ればレイドバックした風体に見えなくもないが、しかし、決して聴く者をリラックスさせない張り詰めた何か、簡単に言葉に回収できない何か……。そういった「何か」はやはりこの作品にもあるけれど、しかし、その残像にはいつもより身近なぬくもりが感じられよう。

それは優美な室内楽風アレンジとの対照から、テライショウタの歌世界の手触り、生々しさ、柔らかさ、怖さ、底知れなさがこれまで以上に強く匂い立つからかもしれない。だとしても、例えば古今東西いくつもリリースされてきた「ウィズ・ストリングスもの」でもなく、パストラルなプログレッシブ・ロック風でもなく、ジョニ・ミッチェルの『夏草の誘い』でもなく……、少なくともこんな風なシンガー・ソングライター・アルバムはGofishトリオの頭の中以外、多分どこにもなかったのではないだろうか。

もちろん、それは一朝一夕につくられたものではない。2004年の『Songs For A Leap Year』、2009年の『あたまのうえ』、以上2枚の既発アルバムの試行錯誤(『あたまのうえ』収録曲「夏の粒子」の田園風アレンジを思い出してみよう)があってこそ、また、並行して活動するNICE VIEWのボーカリスト/ギタリストとしての道程を踏まえてこそ到達した新境地、桃源郷であることは間違いない。

行く道を行き、帰り道を帰る。しかしその道筋は他の誰の者でもないテライショウタによるテライショウタの音楽。嘘のような本当の音楽が、しかし、いつもと変わらない風情できょとんと生まれ、立っている。『とてもいいこと』は、つまり、浮き世と浮き世離れに橋を架ける、そんなアルバムなのです。

1. そらのかけら
2. 夢の速さ
3. ちいさくなれる
4. 迷路
5. 滑走路
6. ふたつの月
7. とてもいいこと
8. 明滅


[PR]
by recordshopDIGDIG | 2012-11-20 03:00 | 再入荷


〒700-0902 岡山県岡山市北区 錦町1-24 SOHO BLD.3F (CRAZY MAMA1 すぐ下)      e-mail: recordshopdigdig@gmail.com


by recordshopDIGDIG

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

検索

カテゴリ

全体
DIG DIG
お知らせ
新入荷
再入荷
LIVE SCHEDULE
入荷予定
PICK UP
独り言
DIG-EST zine
未分類

最新の記事

HIGHER POWER /..
at 2017-06-17 06:13
2017.6/17-6/18
at 2017-06-17 06:09
MAD CONFLUX!!!..
at 2017-04-02 13:41
EARTH CRISIS /..
at 2017-04-02 13:35
170306
at 2017-03-06 11:24
170301 本日19時から..
at 2017-03-01 12:52
170228 本日19時から..
at 2017-02-28 12:52
170226 本日12時から..
at 2017-02-26 09:20
MC KHAZZ
at 2017-02-25 07:01
2/25
at 2017-02-25 06:50

以前の記事

2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧