<   2011年 11月 ( 114 )   > この月の画像一覧

BREADISTA!! in OKAYAMA


2011. 12/11(sun)
@YEBISU YA PRO

『BREADISTA!! in OKAYAMA』


d0246877_1303195.jpg

GUEST LIVE
やけのはら+ドリアン
DORIAN


GUEST DJ
やけのはら

DJ
TEAM BREADISTA!!
H3O
(nomad)
FxJxTx
RYO
(coupd'etat / NOTICE)

LIVE
サノケイタ


open 20:00 / start 21:00
ticket
adv 2000 / door 2500

info.
info@breadista.com



■前売取扱店
signe 岡山一番街店 / 086-222-7776
Forty Five / 086-222-4588
cuckoo / 086-212-0299
programme master work / 086-221-5100
GREEN HOUSE 岡山 / 086-245-8451
YEBISU YA PRO / 086-222-1015

[PR]
by recordshopDIGDIG | 2011-11-27 13:02 | LIVE SCHEDULE

MASSATSU OSAKA 2011


2011. 12/10 (sat)
@大阪 アメリカ村SOCIO

『MASSATSU OSAKA 2011』

d0246877_12474663.jpg

NOISE A GO GO'S(東京)
SWARRRM
ROTARY BEGINNERS(豊田)
NOT A NAME SOLDIERS(岡崎)
T.N.A(四日市)
ZENOCIDE(東京)
DISGUST(名古屋)
PREPARATION SET(茨城)
屍(東京)
不幸
CONFUSED MIND(東京)
FEROCIOUS X
VOLT VALIDATION(岐阜)
RIVERGE
STUBBORN FATHER
LAST-CHERRYS
YDB
ESPERANZAVIVA
LOCAL ALTRA
FORTITUDE



start 12:00
ticket 2500

info.
http://massatsu.exblog.jp/

[PR]
by recordshopDIGDIG | 2011-11-27 12:48 | LIVE SCHEDULE

2011.12/3@OKAYAMA PEPPER LAND 『 MASTER VIBERATION 』特集!その2


発売中!!!

record shop DIG DIG web shop
http://goforwardkeep.ocnk.net/





TILL EWING / demo 2011 (cdr) Self \300
d0246877_198561.jpg

岡山産4人組ハードコア!TILL EWING!久々の新作音源となる4曲入りcdrが登場でっす!
2011年はじめに前任ギタリスト、トチウォー氏が脱退、新たに岡山若手ハードコア注目株S.E.X 4EVAのギタリストTone-goood氏が加入しての初音源となります!!!
前リリース作品となるV.A / UNITED THRASH NIGHT COMPILATIONに収録されていた曲の再録も含む4曲を収録、スケボージャケでお馴染みの1stアルバムリリース後なかなか新曲が出来ないと嘆げいておりましたが、この新曲たちが素晴らしいんです。
UNITED THRASH NIGHTに収録されていた楽曲の流れを組みながらも、よりDYSTOPIA化したサウンドで最高にかっこよし!!!
勿論これまでのスケート、ファストなブッ飛ばしまくりなパートもありありに、一筋縄ではいかないストレンジな雰囲気もあり、そしてやはりDYSTOPIAからの影響が出まくったダークでねじれた楽曲にこれまでのテンションぶちギレに吐き散らすボーカルスタイルを軸にしながらも3曲目で見せるどこか病的、狂気的なボーカルスタイルなども披露し進化を遂げているボーカルを搭載した全4曲!!!
これまでのTILL EWINGファンは勿論のこと、DYSTOPIAから最近のNICE VIEWが好きな人にまでオススメする一枚!!!
ちなみにドラムのまさるくんはLARGE400にも在籍しております!




HAIR MONEY KIDS / We Yearn For The World Of The Comics (cdr) Self \500
d0246877_7254188.jpg

岡山注目メロディックパンク!!!HAIR MONEY KIDS!!!
9曲入りCDR!!!
http://www.myspace.com/hairmoneykids




BACKWARD REGION / This Is Our Challenges (cd) Fastlife \1260
d0246877_7251041.jpg

岡山発の5人組「BACKWARD REGION」の1stEP!!!from Fastlife records!!!
ポップパンクに憧れ、ハードコア/エモコアに触発された末に辿り着いたジャパニーズ・ポップ・コアを武器に 混沌としたシーンをぶった斬る!

ポップパンクを基盤に、ハードコア、メロコア、エモ、スクリーモを練りこんだバックワード流ポップ・コア!
オープニングトラックには本作のタイトルにもなりバンドスタイルでもある-挑戦-を歌った「Callenges」、3人のフロントによるヴォーカルの掛け合いやシンセでバックワード節を魅せつける「A Bigining Sign Like An Ending」、叙情的な楽曲でありながらもポジティブに歌い上げる「I'm Only Me」、疾走感とエモーショナル感を兼ね備えた名曲「Please Recall」、シンセを全面に推し出しポップパンクの新しい形を提言する「I Step Forward To The New One Step」、エネルギッシュな彼らの-挑戦-がどれほど力強いモノかを歌った「Energy」。どの楽曲も様々な音楽的要素を取り入れた新しい形のポップパンク!全6曲入り!




DANCE MY DUNCE / demo (cdr) Self \0 free! 在庫無し
d0246877_7251330.jpg

岡山の新バンドDANCE MY DUNCE!初音源到着!
昨年2010年より遂に本格的に活動を開始した岡山の4人組ハードコアバンドDANCE MY DUNCE!

現在の岡山のFAST/THRASH/SKATEなハードコアシーンを作り上げ、数々の岡山バンドに影響を与えたバンドPINPRICKSのVoサトウ氏、岡山産パンクロックバンドMILSTONEのカタヤマイルス氏、老人バックドロップとゆうなんとも危険なバンド名でぶっとんだハードコアをやっているカズト氏、アツき魂を持つPEPPERLANDスタッフ、トーゲのユッサン氏とゆうなんともキャラの濃い4人組DANCE MY DUNCE!
バンド自体は結構前から存在していたのですが、昨年より本格的に活動を開始、そしてリリースされた今作は"三十路狂走行進曲"、"???"、"手動式四輪滑走板取扱店"の3曲を収録!
これがもうめちゃくちゃいい、とりあえず1曲目の"三十路狂走行進曲"、これはもうライブでも『Thirty age!』のコーラスでお馴染みのあの曲で、これ、ほんと名曲すよね。まじで。歌詞もなんとも今の自分の心境にばっちり突き刺さる感じで最高す、
で2曲目がお遊び感ばっちりDANCE MY DUNCEらしいインスト的な楽曲だったりして、
ばっちりマジなハードコアさと、随所に散りばめられた遊び心がなんとも一筋縄ではいかない感じのスピードスラッシュハードコアて感じで、DANCE MY DUNCEらしい独自の路線ぶっちぎってます。
全3曲入り!無料です!
[PR]
by recordshopDIGDIG | 2011-11-27 07:28 | PICK UP

2011.12/3@OKAYAMA PEPPER LAND 『 MASTER VIBERATION 』特集!その1


発売中!!!

record shop DIG DIG web shop
http://goforwardkeep.ocnk.net/





FIVE NO RISK / my pulse (cd) Front of union \1575
d0246877_764823.jpg

よーーーうやく発売!そう、かれこれ何年前になるだろうボーカルTeppeiくんに『レックしてんねん!音源出すから!』って言われたのは、、、それから会う度に『音源どーなってんの?』と聞いてたんだけど、『レック止まってんねん』とか『メンバー抜けた、メンバー変わった』とか『ちょこちょこ録ってるんやけどな~』とかいろんな話を聞いてて数年、、、。
ほんとにようやく出ましたFIVE NO RISKの1stアルバム!!!リリースは京都のKiM主催のレーベルFront of unionより!

FIVE NO RISK、実はボーカルのTeppeiくんは岡山県は井原出身、岡山にももう数回ライブに来てるし、岡山県笠岡でTeppeiくん仕切りでSANDを呼んだりして企画したりして、もはや岡山ではお馴染みと言っても過言ではないバンドである!
さて、これまでデモやコンピ、splitをリリースし、そのハイテンションかつエンターテイメント性も高いライブステージングを武器に、ジャンルレスで精力的に活動し、注目を浴びていた彼ら、2010年、超待望となる1stアルバムとなる今作『My pulse』は実にFIVE NO RISKらしいとゆうか、Teppeiくんらしいとゆうか、関西、大阪のバンドな音が放たれている!
あるインタビューでTeppeiくんはFIVE NO RISKのイメージは?みたいな感じのとこで『激情とかエモとかスタイリッシュな綺麗目な感じ』とか言ってたりするんだけど、もちろんそんな雰囲気もありつつも、泥臭くて、男臭くて、大阪、アメ村、みたいないい意味でごちゃ混ぜ、ハチャメチャとゆうか、それをFIVE NO RISKとゆうフィルターを通してばしっ!と放ってる感じだ。
いわゆるエモくて疾走感ありありなオールドスクールハードコアを基盤としつつも、爽やかさえも感じさせるキャッチーなメロディーだったり、ロッキンでぶっとく、ドライビンにかっ飛ばす感じだったり、グルーヴ感溢れるブレイクダウンだったり、ノリノリな2stepパートだったり、サックスが入ってたりだったり、そしてもちろんエモく、哀愁漂いながら、泣き泣きに疾走しまくりな楽曲に、ハイテンションで叫び回りながら、時にスポークンスタイルを見せたりと、また新しいスタイルを確立させ、ライブを見たことある人ならよりわかるはずであろう存在感抜群なTeppeiくんのボーカルがのり、随所にアツく、かつキャッチーなシンガロングパートを組み込んだサウンド、本当に様々な要素を感じさせバラエティに富んだ楽曲たちを披露!
オールドスクールハードコア好きは勿論のこと、ニュースクール、メロコア、スラッシュハードコアとか好きな人までほんといろんな人にアピールできるであろう傑作!全10曲入り、大推薦!!!




BEYOND HATE, KIM / split (cd) Front of union \1575
d0246877_774696.gif

気高き京の都! 吹荒れる遠州の風!
京都のKIMと静岡は浜松のBEYOND HATEによる強力split作がKIMのレーベルFront of unionより登場!

KIMとBEYOND HATEのsplit、数年前であれば凄い意外、めちゃくちゃ異色なsplitだなーなんてなってたんだろうけど、今はこれがもうばっちり!とはまる2組て感じで素晴らしいsplit作品に仕上がっております。
まず昨年2010年に「反逆の狼煙」をリリースし、またそのサウンドを進化させた浜松のBEYOND HATE、そのアルバムに続く新作となる今作は「反逆の狼煙」からの流れを組ながらもよりスキンズな雰囲気を感じさせるサウンドでメタリック、重厚でパワフルさを見せつけ突き進みながら、相変わらず存在感抜群のトク氏の男気溢れまくりの図太い日本語ボーカルを搭載した、まさにスキンコアといったサウンド!初期~現在までサウンドは大胆に変化したもののやはりBEYOND HATEはBEYOND HATEで、最高なのです。
対する、2010年末には岡山にも来襲、岡山バントマンの母、PEPPER LANDのケイコさんもお気に入りの京都のKIMは2009年にSTRAIGHT UPからリリースしたアルバム「幽国列島」からに続く新作、ジャパコアからメタル、Oi/スキンヘッズなどなど様々な音を吸収し吐き出されるKIM式独自のハードコアサウンドを今作でも展開!ウッドベースがブリブリとグルーヴを作り上げながら、時に荒々しく爆走、時にストロング、時にキャッチーな部分も見せる楽曲はほんとにKIMでしかありえないであろう独自のサウンドだと思います!
ゲストには盟友FIVE NO RISKよりFe平くんとドキンちゃん、STIR UP SHITのクラ氏、そしてT.J.MAXXの水田氏が参加!
BEYOND HATE、KIM共に気合いと男気に溢れまくりで共鳴しまくりの各3曲入り全6曲を収録!




PALM / Die Consciously, Live Consciously (7ep) Alliance trax \945
d0246877_785634.jpg

出ました!先日がっつりとユーロツアーも敢行、2007年にはEdge of spiritとオーストラリアツアーも行い、国内においても数々の海外バンドとの共演や、あの日本メロディックシーンの人気バンドHAWAIIAN6のツアーに参加したり、そのHAWAIIAN6とFUCK YOU HEROSによる共同フェス"1997"や大阪が誇るリアルストリートフェス"Free style outro"などのビッグフェスにも多数参加している大阪のPALMが単独音源としては2007年にリリースされた1stアルバムに続く待望すぎると言える新音源「Die Consciously, Live Consciously」をなんと!なんと!7epフォーマットにてAlliance traxよりリリース!
わたくし自身、数年前から数々の有名バンドの方々から"PALMくそやばい!かっこいい!"とゆう言葉を聞いており各方面から大きな支持を受けているバンドで、勿論わたくしもはじめて大阪のアメ村DROPにてライブを拝見した際にドカン!とやられたのを思い出します。
メタル、モダンヘビィネス、カオティック、グラインド、ドゥーム、スラッジなどのあらゆるエクストリームなサウンドの要素を感じさせるPALMのサウンドですが、今作はこれまでの作品の中でも確実に一番ヤバイと言える仕上がりを見せていて、1曲目では沈み込むようなダークでゆったり展開されるスラッジ、ドゥーム的な楽曲を展開、2、3曲目ではカオティックな黒いグルーヴ感を撒き散らしまくり、よりイケイケ感、暴走感を増した、怒濤に暴れまわるパートに随所に感じさせる様々な要素が見事に融合しPALM式のエクストリームなメタリックモダンハードコアサウンドを展開!カオス、ダークでグラリと揺らつかせる極太なグルーヴ感を武器にとにかくめちゃくちゃかっこいい全3曲を収録!それこそCONVERGEだったり、イタリアのTHE SECRETへ日本からの回答とも言える感じです!
タカハシ氏のボーカルも格段にレベルアップしていて、ライブ同様テンション高く暴れまわるスタイルは健在に、時折見せる狂気的とも言える絶叫は耳に猛烈に突き刺さってきます、、、。
サウンドエンジニアには今作のギターのレコーディングも担当している同郷大阪が誇るモンスターバンドSANDのギタリストであるSEXIM氏によるスタジオRED HOT STUDIOにて。
今作アートワークはKYLESA, INTEGRITY, MONO, TORCHE, TRAP THEM, VICTIMS, YOUNG WIDOWS等のジャケやマーチャンのアートワークを手掛け、COLISEUMとしても活動中のアーティストRyan Patterson/Anxilallary DesignによるものでPALMの雰囲気をうまく感じさせる絶品なアートワークとなっています。
7epのみのリリースで収録曲のデジタルフォーマットのダウンロード用クーポン付き!限定カラービニール仕様です。




bacho / レコンキスタ (cd) Cosmic note \1575
d0246877_184093.jpg

兵庫県は姫路産の馬超-bacho-の2010年作cd!!!from Cosmic note!
2009年7月に7曲入り1stミニアルバム「求」をendzweck宇宙氏によるCosmic noteよりリリースし、北は北海道から南は九州まで全国40箇所!にも及ぶレコ発ツアーを敢行!各地でそのライブパフォーマンスが話題となり大きな注目を浴びるなか、前作と同じくCosmic noteより2010年にサウンドエンジニアに清野修氏(Hi-Standard、くるり、OCEANALANE、ENDZWECKを手掛け、ONEPERCENTRESのボーカルでもある)を迎えて制作、リリースされた7曲入りミニアルバムとなるのが今作。
今作は前作からの流れを組みながらもレコ発ツアーなどなどの経験値を経てよりbacho節を確立させた一枚に仕上がっていて、とにかくぶわぁーと込み上げてくるような凄まじいアツさと哀愁感漂いまくりに日本語歌詞で展開される感情爆発系和ロックサウンドで最高!!!全7曲入り。デジパック仕様。
[PR]
by recordshopDIGDIG | 2011-11-27 07:11 | PICK UP

MASTER VIBERATION


FIVE NO RISK presents
2011.12/3(sat)
@OKAYAMA PEPPER LAND

『 MASTER VIBERATION 』


d0246877_1934278.jpg

-band-
FIVE NO RISK
WATER WEED
PALM
Bacho
KiM
TILL EWING
ATEOTO
ANNY
HAIR MONEY KIDS
BACKWORD REGION
DANCE MY DUNCE
REFLECTION OF YOUTH


-dj-
OH!NO(GO FORWARD KEEP)
TOSHIOKA(KIDS GENERATION)
MICKY(CASTELLA)
OYABUN(CHINPILLA)


OPEN 16:00 / START 16:30
TICKET
adv 1500 / door 2000 (+500 1drink)

[PR]
by recordshopDIGDIG | 2011-11-27 07:04 | LIVE SCHEDULE

Fixing A Hole! 発売中!!!


発売中!!!

record shop DIG DIG web shop
http://goforwardkeep.ocnk.net/





TORINO 74 / st (cd) Fixing A Hole \1600
d0246877_6383524.jpg

90年代のUKメロディックにおける筆頭格Chopperのメンバー2人と1枚の7EPのみで伝説と化したバンドDonfisherのメンバーを中心に、それぞれのバンドが解散した後に結成されたTorino 74。
しかしながら、このTorino 74も惜しくも解散してしまったみたいなんですが、解散前にレコーディングしていた作品が遂にリリース!広島の良質メロディックパンクレーベルFixing A Holeより!
今作はCrackle Recordsから大傑作である唯一の7"EPを出しながらもしばらく音沙汰が無く完全に沈黙をした状態が続いていたと思わせながらも、
その空白と思われていた期間に完成させた一枚。
この音源は諸々の問題でバンドが解散した後のリリースとなりましたが、もし、仮にバンドが活動していたリアルタイムで世に出されていたならばLovejunkの「Tribulations」、Skimmerの「Vexed」、Broccoliの「Home」、そしてメンバーが所属していたChopperの「Last Call For Dancers」などと並び、UKメロディックでの時代を画した名盤の1つに数えられていた事でしょう。
青臭さ、切なさと爽快感が同居したボーカルとコーラスに哀愁を漂わせながらも透明感に溢れたギターが絡むスタイルはこのバンドを形容する際に用いられているChopper meets Broccoliそのものです。
時代を経ても色褪せない楽曲の数々が収録時間の30分強を一気に突っ走る。
前述のChopperやBroccoliをはじめとするUKメロディックファンはもちろん、全てのメロディックパンクファンにオススメ出来る最高の1枚!




THE HEADCHECKS / Catchy Dumb Tunes (cd) Fixing A Hole \1600
d0246877_6383634.jpg

イギリスで90年代の半ばに活動していたThe Headchecksの音源が広島のFixing A Holeよりリリース!!
The Shredsのオリジナルメンバーの内、1人が引越しによって脱退、Shredsが解散した後に地元へ戻り、またバンドを組もうかとオリジナルのThe Shredsと全く同じメンバー構成で結成されたのが、このThe Headchecks!
The Shredsに見られた野暮ったい感じは欠片も見せず、同じ面子とは思えない位に作曲能力が向上しております。
収録された全10曲の全てが一度聴いただけで気の付いた時にはハミングをしている事でしょう。
中でもSkimmerやFunbugと共に参加した7"でのV.A.Speedowaxからリリースの「Punk Rock Disc」で素晴らしい曲を披露。
また、同レーベルからのTravis Cutとのスプリットに収録された曲もグッドです。本作品は、Speedowaxからリリースされる予定だったものの、その途中でバンドが解散してしまった為に日の目を見る事がなかった曲とデモテープをも含めて彼等がリリースした作品を一同に介したディスコグラフィー盤です。
しかし、既にリリースされた作品では多少ショボさが残っていたのに比べ、未発表アルバム用の曲は驚く程にサウンドクオリティーが高かったので、その良い音質へと合わせるべく、徹底的にリマスタリングをした結果、メンバーをして、まさしく僕達はこんなアルバムが作りたかったと言わしめる程に全体を通して統一感のある音源へと仕上げる事が出来ました。
ショボいけど、ショボ過ぎない。カッチリしてるけど、カッチリ過ぎない。
そういう意味では、同時代のPseudo Hippies/Wact、Identity/Funbug、そして、もちろんThe Sect/Skimmerと同じ方向を示しつつ、その中庸の部分を見事に衝いた泣き虫ポップパンクにおけるマスターピース、The Headchecksが放つ最初にして最後のアルバム!!




WACT / The Anthology (cd) Fixing A Hole \1600
d0246877_6383694.jpg

90年代半ばから後半にかけてロンドンを中心に活動したショボポップパンクの星、Wactのディスコグラフィー盤が広島の良質メロディックパンクレーベルFixing A Holeより登場!
初期Greendayを感じるようなピロピロと鳴らされる単音ギターに、弱々しい声のボーカルが歌う恐ろしくキャッチーなメロディー。
Wactの残した音源は、現在では全て入手が困難となっており、来日も果たしているSkimmerファンにはたまらない1枚です。
V.A.「Best Punk Rock In England」に参加した際の超弩級の名曲「Burnout」をはじめとして、幻とまで言われたSkimmerとのスプリットフレキシに収録された曲、Couch Potatoesとのスプリット7"、 デモにしか入らなかった曲も勿論収録の全18曲。
ギターのDaveは解散後カナダに渡り、現在、Junior Archieverというバンドで活動。




SOUTHPAW / The God Is Southpaw (cd) Fixing A Hole \1600
d0246877_6383724.jpg

Broccoli、Hooton 3 Carの正統なる後継者、Southpawの編集盤!広島の良質メロディックパンクレーベルFixing A Holeからのリリース!
日本では全く流通しなかった1st EP、2nd EPに加え、デモトラック、未収録曲を含む全22曲!
3rdアルバムのアウトテイクや、活動後期に参加したV.Aの曲も含まれており、初期~後期のSouthpawが残した音の変遷を楽しめる1枚となっています。
メンバーの多くはFixing A HoleからもリリースしているArch Stantonでも活動!
[PR]
by recordshopDIGDIG | 2011-11-27 06:40 | 新入荷

DAYBREAK! JIM ABBOTT! Fixing a hole!新入荷!!!


新入荷!!!

record shop DIG DIG web shop
http://goforwardkeep.ocnk.net/





Jim Abbott / st (cd) Fixing a hole \1200
d0246877_18472554.jpg

The CrumpやSleep Like A Logなど多くの好バンドを輩出してい九州は佐賀県の鳥栖で精力的に活動する2007年結成のメロディックパンクバンドJim Abbottの初正式単独音源となる7曲入りMcd!広島の良質メロディックレーベルFixing a holeからのリリース!!!
Snuffy Smilesによるツアーのサポートや、それに伴う多くの海外バンドとの共演、そして地元である佐賀以外での県外のライブも精力的に行い、音源としてはデモ音源のリリース、WaterslideからリリースされたV.A / The Life Between You And Meに参加するなど知名度、注目度を上昇させてきたタイミングでの新作となる今作ですか、
古き善き日本のメロディックパンクの雰囲気もばしばしと感じさせながら、UKメロディックHooton 3 Carのカバー等も収録しており、UKメロディックからの影響も感じさせながら現在進行形に吐き出したメロディックパンクサウンドは、アンダー、オーバーグランド関係無く幅広いメロディックパンクファンに受け入れられると思います。
燃え上がるようなアツさを搭載し爽快にすっ飛ばしまくる疾走感と泣きの哀愁メロディーが絶妙に組み合わさり、迫ってきます!しっかしこの作品なんだか懐かしい感じがするんですよね、この空気感ツボです。
全曲ブッ通してサクッと聴ける全7曲入り!!!

1.-Look At The Point
2.-Empty
3.-Smile&Words
4.-Ginky
5.-Obey
6.-Hit On Nothing
7.-Step Over Today





DAYBREAK / st (cd) Fixing a hole \1200
d0246877_18472662.jpg

2002年結成で活動歴はもう10年近くになる東京は多摩産の日本語哀愁メロディックハードコアパンクDAYBREAKの待望の初単独音源!!!少し意外な感じもしますが広島の良質メロディックレーベルFixing a holeからのリリースでっす!
これまでにデモ音源などのリリースはありつつも10年近い長い活動歴にも関わらず、今回が初の正式なCD音源となるDAYBREAK、まさに待望と言える今作!
Husker Duや、Leatherface、DriveなどのUKメロディックからTRAGEDY、FROM ASH RISE、そしてASSAULT!!!からの影響を公言しているDAYBREAK。
今作にはこれまでにリリースされた作品の再録も含む9曲を収録、再録も格段にクオリティが高くなっており、これまでの活動の集大成と言える一枚に仕上がっております。
荒々しく激しくダイナミックにバーストしながら、UKメロディックの哀愁感だったりエモさだったりと、影響を公言しているTRAGEDY、FROM ASH RISE、ASSAULTなんかのヒリヒリとした悲壮感も若干感じさせる楽曲、そこに日本語歌詞で哀愁帯びた男臭くアツいボーカルがのった、とにかく渋味の効きまくったオリジナルなサウンドを展開。
基盤となるのはやはりUKメロディックだとは思いますが、そこにサラッとふりかけられたどこか陰がかったダークさとハードコアの要素、そしてそこに搭載された日本語歌詞Voで表現される和の要素で構築された楽曲郡は最高に激シブ!で激アツすぎ!全9曲入り!素晴らしいです!

1.-夜明け-intro-
2.-依存
3.-抵抗
4.-オマエ
5.-石の花
6.-自戒への道
7.-廃人
8.-逃避行
9.-干潟

[PR]
by recordshopDIGDIG | 2011-11-27 06:34 | 新入荷

11/27

d0246877_6285820.jpg


11月27日(日)は
record shop DIGDIG
12時から20時までです。
よろしくお願いいたします。




さらにENGINE KID!!!

いやはやENGINE KIDの素晴らしさに悶えてる、ここ最近。最高ですね。
実はうちにも随分前に入荷してますが更新できてません、こんな感じの商品結構あります。
是非お店でチェックしてみてください。

life in your wayの新作ですがシャツとのセット販売も数個出します。
サイズ、色などはかなり!限られますが是非!
近いうち詳細更新したいと思います。

連日の朝〜深夜仕事ながらも、いろんなものをこじらせてしまい、いろんなことができません。
ライブも行けてません。
悔しいですね、、、
気持ちの持ちようですが。
そんなにメンタル強くないです、笑

来年からは事務所的なものも新しくなりそうなので気合いいれて破滅に向かいます!

本日も元気に営業します!
しゃいまれー!
よろしくお願いいたします。






これからの営業時間予定です!

11/28(月) 15:00〜21:00
11/29(火) 15:00〜21:00
11/30(水) 15:00〜21:00
12/1(木) お休み






通常営業時間は
平日 15:00〜21:00
土日祝 12:00〜20:00

になります。

よろしくお願いいたします。
[PR]
by recordshopDIGDIG | 2011-11-27 06:28 | DIG DIG

11/26


11月26日(土)は
record shop DIGDIG
12時から18時までで一旦閉めます。
21時くらいからまた開けてますのでよろしくお願いいたします。





ENGINE KID!!!

気づけばもう週末ですね、最近の時間の過ぎ方が本当に早くて困惑しています、、、
時間の使い方うまくなりたいもんです。

本日もよろしくお願いいたします。






これからの営業時間予定です!







通常営業時間は
平日 15:00〜21:00
土日祝 12:00〜20:00

になります。

よろしくお願いいたします。
[PR]
by recordshopDIGDIG | 2011-11-26 12:19 | DIG DIG

11/25


11月25日(金)は
record shop DIGDIG
15時から21時まで営業してます。

よろしくお願いいたします。




MAKE MENTION OF SIGHT!!!

入荷してます!
他いろいろと入荷ありましたので、また早めに更新します!

今日はこれが!
うちでも好評発売中の
PLAY DEAD SEASONと
静カニ沈ム日々
のsplit cdのレコ発ツアー岡山場所です。



11/25(fri)
@OKAYAMA PEPPER LAND

PLAY DEAD SEASON
静カニ沈ム日々
AKARI IN THE TV
Rain.dear
水の中の森林

20時から!


んんんう〜行けそうない、、






これからの営業時間予定です!

11/27(日) 12:00〜20:00





通常営業時間は
平日 15:00〜21:00
土日祝 12:00〜20:00

になります。

よろしくお願いいたします。
[PR]
by recordshopDIGDIG | 2011-11-25 12:41 | DIG DIG


〒700-0902 岡山県岡山市北区 錦町1-24 SOHO BLD.3F (CRAZY MAMA1 すぐ下)      e-mail: recordshopdigdig@gmail.com


by recordshopDIGDIG

プロフィールを見る
画像一覧

検索

カテゴリ

全体
DIG DIG
お知らせ
新入荷
再入荷
LIVE SCHEDULE
入荷予定
PICK UP
独り言
DIG-EST zine
未分類

最新の記事

HIGHER POWER /..
at 2017-06-17 06:13
2017.6/17-6/18
at 2017-06-17 06:09
MAD CONFLUX!!!..
at 2017-04-02 13:41
EARTH CRISIS /..
at 2017-04-02 13:35
170306
at 2017-03-06 11:24
170301 本日19時から..
at 2017-03-01 12:52
170228 本日19時から..
at 2017-02-28 12:52
170226 本日12時から..
at 2017-02-26 09:20
MC KHAZZ
at 2017-02-25 07:01
2/25
at 2017-02-25 06:50

以前の記事

2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧