2013年 11月 21日 ( 4 )

THE T.V. DINNERS / Zankyo + Fuckin' eternal romanticists


THE T.V. DINNERS / Zankyo + Fuckin' eternal romanticists (cd+dvd) Stiff slack
d0246877_4161782.jpg

"僕は地下から地面を死ぬまで叩き続けてやろう。"

THE T.V. DINNERS cd化再発。
これまでずっとテープとアナログで再生していたので、この時をずっとずっと待っていました。
気づけば10年とゆう年月を経ていましたが自分の中では全く色褪せない楽曲達はいつもぐさっとささるようなエモーションと何か奮い立たせてくれるような刺激を与えてくれていました、今作は名古屋の良質レーベルStiff slackからのリリース。ほんとにありがとうございます!と言いたくなる極上リリース。


名古屋で2000年から2002年とゆう約2年間の短期間での活動ながらも様々な方面に影響を与えたであろう伝説のバンド、THE T.V. DINNERSのディスコグラフィー。お馴染みSNUFFY SMILEから2000年にリリースされた同郷のNAVELとのsplit 7epの2曲、2001年に三重のUNDONEとのsplit tapeの1曲、同年売り上げをアフガニスタンへ寄付するという目的で東京の遊動社と共同リリースした2曲入りtape「FOR THE PEOPLE IN AFGHANISTAN」の全5曲を収録、とゆうわけで全曲、今回が初のcd化。しかもリマスタリングを施した1枚となります。
5曲とゆう少ないTHE T.V. DINNERSの既発曲となりますが、そのどれもが名曲。
初期の英語歌詞でのMINERAL、BRAIDといった90'sエモからの影響をびしびしと感じさせながらも、独自のセンスがキラリと光る楽曲から中〜後期の日本語歌詞となり、初期の流れを組みながらも完全に突き抜けた感のありすぎるTHE T.V. DINNERS節爆発の激エモサウンドへと移行していく様を今作で確認することが出来ます。その素晴らしい楽曲の中でも「FOR THE PEOPLE IN AFGHANISTAN」の2曲は日本のエモ/メロディック史に残る大名曲だと僕は思います、耳にこびりつくメロディー、どうしようもないエモーション、激情、スパーク具合いもいちいち鳥肌もん、随所で突き刺さってくる歌詞、コーラスも本当に素晴らしいとしか言いようがなく、洗練されていながらもどこか不器用で不安定、人間味に溢れたとんでもないエモーショナルなナンバー、歌詞もしっかりと読みながら聴いていただきたい!
そんなcdにプラスし目玉なのが佐藤良祐監督によるTHE T.V. DINNERSを考察する映像作品を収録したdvd、前身バンドのall outからTHE T.V.DINNERS、そして現在に至るまでの歴史をパック!
バンド本人と当事者からのインタビュー、ライブ映像をはじめ、バンド結成、解散〜再生への経緯、周りのバンドへの解釈、バンド内の確執や固執で起こるぶつかり合い、そこまで食い入ったリアルな内容と佐藤良祐氏の独特な切り口で50分とゆう尺で凝縮したドキュメント作品。
未発表曲を含むボーナスライブ映像付き!!!
出演はTHE T.V. DINNERS、そして角張渉 (KAKUBARHYTHM)、山内幸次郎 (CLIMB THE MIND)、冨永秀之 (Navel)、yama (Dancebeach)、新川拓哉 (stiffslack)他、とゆう超豪華面子!いかにTHE T.V. DINNERSの存在が大きなものだったかとゆうのがわかると思います。 歌詞、ライブ写真、フライヤー等を掲載したインナーも必見です!ほんとにほんとに大推薦!


[PR]
by recordshopdigdig | 2013-11-21 04:17 | 新入荷

YUKSTA-ILL / Tokyo ill method


YUKSTA-ILL / Tokyo ill method (cd) Rcslum
d0246877_415867.jpg

TOKAIのHIP HOPの金字塔といえる"QUESTIONABLE THOUGHT”を2011年にリリースし、休む事無く、その活動を続けるYUKSTA-ILL。
その動きの中で生まれた、今作品"tokyo ill method" 。日本を代表するトラックメーカー6人の上で自在に繰り広げられるRAP、RHYME、FLOWとSTORYを是非とも体感して欲しい。

オリジナル・トウカイ・ドープネス "YUKSTA-ILL"
東京が世界の5大都市であることを証明する6名のトラックメーカー
KID FRESINO
GRADIS NICE
BUSHMIND
16 FLIP
ONE-LAW
PUNPEE

これはHIP HOP。ストリートでしか生まれ得ない芸術。

2013年11月20日。「TOKYO ILL METHOD」。
真実の時が訪れる


東海地方に本来の HIP HOP という文化、そして、そのあり方を再提示した不特定多数による TOKAI DOPENESS「TYRANT」。その中で KING OF HIP HOP と称さ れる MC。常に最前線を走るアスリート。ライムとフローの可能性を先の先まで広げるアーティスト。それが YUKSTA-ILL。 数回に及び UMB の東海地区優勝、1st SINGLE、そして、ATOS-ONE との ADDICTIONARY から紡ぎ出した自らの 1st アルバム「Questionable Thought」( 2012 年リリース ) 。東海の INDUSTRIAL なエリアに希望の光を照らし、その光を自らの力で彼は、その仲間 TYRANT と。RCslum と 日本を駆け巡った。
東京でその動きをサポートする WDsounds と共謀し、今回の作品のアイデアは生まれる。「トラックメーカーから受けてるビートは挑戦状だと思ってる。」という YUKSTA-ILL。 東京が世界の五大都市である事を証明する間違いないト ラックメーカー。その上に中毒を引き起こす程の高濃度の RAP 。トラックメーカーから渡されたトラックから醸し出される匂いと音は、原作であり、所々が省かれたPLOT。受け取ったラッパーはそのPLOTを自らの言葉で記し、ライムとフローでACTする。視点と視線。風景と情景。
TOKYO と TOKAI。YUKSTA-ILLという最高のRAPPERのTONGUEを通し、凝縮された何年かの時間とSTORYがこの銀盤の中で話し出す。

1. Empire View prod.KID FRESINO
2. Project Y prod.GRADIS NICE as K-MOON X
3. Devil Addicted prod. BUSHMIND
4. Color Blue prod. 16 FLIP
5. Story To Tell prod. ONE-LAW
6. Where I Belong prod. PUNPEE


[PR]
by recordshopdigdig | 2013-11-21 04:16 | 新入荷

SHUT YOUR MOUTH / demo 2013 -crossing-


SHUT YOUR MOUTH / demo 2013 -crossing- (cd) Self
d0246877_4132656.jpg

東京新鋭Hardcore!SHUT YOUR MOUTHの2013年作のデモ音源、といってもスリムケースにしっかりとプレスcdでパッケージされた3曲入りcdep的作品。
前作デモ音源からVoが脱退し新たにANGEL O.D.のinowledge氏が加入しての作品、新生SHUT YOUR MOUTHの噂は必然的にここ岡山まで届いてたように思います。今作を聴けば、そこに広がる猛烈な世界観にただただうちひしがれることでしょう。
しょっぱなからお馴染みDMB/DOG BITEからELMOのMar-kun氏がゲストボーカルで参加、その凄まじいshoutからinowledge氏の猛烈な勢いを見せるボーカルへと雪崩れ込む様はかなり危ない、様々な要素を感じさせる楽曲は90's New schoolのあの時、あの感覚を彷彿とさせながらも、レーベルで言えばA389等の現在進行形のダークメタリックなHardcoreの要素、そして勿論、DMB/WDsounds周辺のバンドからの影響も感じさせる、しかしながらそのどれにも当てはまらないようなスタイルであるとも思う、全てが凄いバランス感覚で、しかもそれが不安定でなくがっつりと組み合い、猛烈な勢いをもって放たれているサウンド。
今作のクレジットにはELMO、YOUNG LIZARDの名が記載されており、SHUT YOUR MOUTHを含む、この3バンドの動きは確実に現在、そしてこの先、注目すべきだと思います。
全3曲入り。大推薦盤です。
[PR]
by recordshopdigdig | 2013-11-21 04:13 | 新入荷

el zine 


d0246877_3515479.jpg


el zine 
最近のバックナンバー再入荷しました!
http://www.digdig086.com/product-group/117
[PR]
by recordshopdigdig | 2013-11-21 03:53 | 再入荷


〒700-0902 岡山県岡山市北区 錦町1-24 SOHO BLD.3F (CRAZY MAMA1 すぐ下)      e-mail: recordshopdigdig@gmail.com


by recordshopDIGDIG

プロフィールを見る
画像一覧

検索

カテゴリ

全体
DIG DIG
お知らせ
新入荷
再入荷
LIVE SCHEDULE
入荷予定
PICK UP
独り言
DIG-EST zine
2007 OKAYAMA's SCENE
未分類

最新の記事

- record shop ..
at 2018-02-25 05:21
- record shop ..
at 2018-02-12 20:28
- record shop ..
at 2018-02-07 04:42
2007 OKAYAMA S..
at 2018-02-07 03:41
今週末の営業予定
at 2018-01-29 12:38
1/28
at 2018-01-28 06:23
2018
at 2018-01-27 16:43
PAYBACK BOYS
at 2017-11-19 19:53
FIREBURN
at 2017-10-29 15:52
HIGHER POWER /..
at 2017-06-17 06:13

以前の記事

2018年 02月
2018年 01月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧